【2021年版】組ヤスリ メーカー4社一覧

組ヤスリのメーカー4社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


組ヤスリとは

組ヤスリは様々な形状のヤスリがセットになって販売されているものを言います。

組ヤスリは5本セットが値段も安く人気がありますが、その他にも8本組や12本組などがあります。組ヤスリは中に入っているそれぞれのヤスリの形状が異なっていますが、円筒形や平べったいヘラ型、三角形などの角型などの代表的な形状がセットになった5本組があれば大抵の使用目的はカバーできます。12本組などは宝飾品など作る彫金師など、非常に細かい作業を行う職人さんに愛用されています。

組ヤスリの使用用途

ヤスリは木材や金属など素材を滑らかにしたり必要な形状を作ったりする目的で使用されますが、他にもペンキなどの塗料を削り取る場合などにも使用されています。

素材には様々な形状がありますので、ヤスリをかける際にはパーツの形状に合わせて適切な形状のヤスリを選択する必要があります。組ヤスリには形の異なるヤスリがセットになっていますので使い勝手が良いです。ヤスリはプラスチックなどもかけられますので、木材や金属加工のみではなくプラモデルの制作などにも使用されています。

組ヤスリの原理

ヤスリは炭素鋼など硬度の高い金属を基にして作られており、表面はなめらかではなくでこぼことしています。このでこぼこは「刃」と呼ばれており、この刃を素材表面でこすることで少しずつ素材が削れていきます。一方で、ヤスリの材質がヤスリがけする素材よりも硬い場合はヤスリの方が負けてしまい劣化してしまいますので、この点は注意が必要です。さらに、刃はヤスリを押すと削れるような形状になっていますので、ヤスリを使用する際には必ず押しながら削る必要があります。

ヤスリには目の粗さにより粗削りや仕上げ加工などの用途ごとに使い分けられます。他にもダイヤモンドの粒子が取り付けられたダイヤモンドヤスリなどもあります。鉄工用ヤスリ、木工用ヤスリそしてダイヤモンドヤスリとそれぞれの素材用のヤスリがセットで販売されています。さらに、荒目や細目など目の粗さも選択できるものもありますので、目の粗さも視野に入れて用途に合わせて選択すると良いでしょう。

参考文献
https://www.monotaro.com/s/pages/cocomite/488/#:~:text=%E7%B5%84%E3%83%A4%E3%82%B9%E3%83%AA&text=%E6%A9%9F%E6%A2%B0%E5%8A%A0%E5%B7%A5%E5%BE%8C%E3%81%AE%E7%B4%B0%E3%81%8B%E3%81%84,%E7%A8%AE%E9%A1%9E%E3%81%AE%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82
https://www.monotaro.com/s/pages/cocomite/488/

組ヤスリのメーカー情報

組ヤスリのメーカー4社一覧


組ヤスリのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社石駒
  2. 2 ツボサン株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社広島鑢製造所
  2. 2 ツボサン株式会社
  3. 3 株式会社福島鑢商店

歴史のある会社

  1. 1 株式会社石駒
  2. 2 株式会社福島鑢商店
  3. 3 ツボサン株式会社

関連記事

カテゴリから探す