【2021年版】ウレタン塗料 メーカー3社一覧

ウレタン塗料のメーカー3社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ウレタン塗料とは

ウレタン塗料とは、ウレタン系樹脂を主成分とした塗料で安価に生産できる特徴があります。最も安価な塗料はアクリル塗料ですが、それに次ぐ価格帯です。ウレタン樹脂は柔軟性が高いため、高い密着性を得られます。また、光沢が美しく高級感を演出できることから、幅広い用途に使用されてきました。現在は、耐久性の高いシリコン系塗料が主流になりつつあるため、需要は減少傾向ですが、安価かつ汎用性の高さから人気の塗料でもあります。

ウレタン塗料の使用用途

ウレタン塗料は、外壁やバイク、家具などの塗装に使用されます。比較的安価でありながら、光沢や弾性、密着性に優れるため利便性の高い塗料として知られています。また、素人にも扱いやすい塗料のためDIYにも使われています。最近では、ホームセンターなどでスプレータイプのウレタン塗料も販売しており、手軽に入手可能です。市販のウレタン塗料は、揮発性の高い油性塗料である場合が多いため、ゴム手袋とマスクの着用は必須です。

ウレタン塗料の原理

ウレタン塗料は、複数の水酸基を持つポリオールと硬化剤のポリイソシアネートを混合して作られます。そのためポリオールとポリイソシアネートの組み合わせや混合比を変えることで、様々な特性を有した塗料を開発できます。また、外壁等に使用する場合は、塗料に水や溶剤を溶解させてから塗装を行います。希釈することにより、扱いやすくなると同時に塗料の密着性が向上します。塗料に溶解する溶液によって、水性・油性・弾性塗料に大別されます。

  • 水性塗料

水で希釈した塗料で、塗料特有のにおいが抑えられるため高い利便性を有します。ただ、水分を含有していることから、気温や湿度など外部要因の影響をより受けやすくなります。

  • 油性塗料

溶剤で希釈した塗料で、塗料の価格が安く作業工程を減らすことができます。しかし、強い溶剤臭や発火の危険性などデメリットもあります。

  • 弾性塗料
    硬化剤に弾性のある化合物を使用し、弾性機能を付与した塗料です。伸縮性が高いため、ひび割れが起こりにくいメリットがあります。ただ、適切に使用しないと放熱性が悪くなり、密着性が低下するため注意が必要です。

参考文献
https://gaiheki-tatsujin.com/12851
https://www.nuri-kae.jp/column/articles/120
https://gaiheki-concierge.com/article/urethane-paint-feature/

ウレタン塗料のメーカー情報

ウレタン塗料のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ロックペイント株式会社
  2. 2 亜細亜工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 ロックペイント株式会社
  2. 2 日亜ペイント株式会社
  3. 3 亜細亜工業株式会社

歴史のある会社

  1. 1 亜細亜工業株式会社
  2. 2 日亜ペイント株式会社
  3. 3 ロックペイント株式会社

ウレタン塗料のメーカー3社一覧


関連記事

カテゴリから探す