加美電子工業株式会社
マルチ計測器株式会社

【2021年版】電圧検出器 メーカー6社一覧

電圧検出器のメーカー6社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


電圧検出器とは

電圧検出機(英語:Voltage detector)とは供給電圧を高精度に検出した上でフィードバック信号として使用するために計測するための機器、素子である。

良く使われる用途としては、FA用途、車載用途などで電圧検出を行うために使用されます。

独自に自社製品に合わせて特注するケースもあれば、MISUMI等の汎用部品が入手できるサイト経由で自己手配の上、入手することも可能である。

特にCASE対応及び5G(ファイブジー)需要の関係で車載、通信分野において電圧検出機の需要が急拡大している。

電圧検出器の使用用途

電圧検出機はFA(ファクトリーオートメーション)、CASE対応におけるxEV内の電子機器間のを電圧検出を目的に利用されます。

電圧検出機は、昨今の状況では3つのタイプに大別でき、使用目的、使用環境などに合ったタイプの電力変換器を選ぶ必要があります。

電力検出機の区分を以下に記載します。

  • リレー方式:制御盤内に設置出来るようにリレー規格形式に対応したもの
  • センサ方式:xEVやIoTへの組み込みを想定したセンサ形式
  • IC方式:半導体素子として基板などへの実装を想定

電圧検出器の原理

ここでは電圧検出機の原理について説明します。

電圧検出機は、一般的に電圧を伝える部品とその電圧検知する素子やデバイスを組み立てた部品の集合体です。

各種機器間で動力となる電圧を最適な形で使用出来るように電圧を検出するする役割を持ち、自動車や工作機械等様々な機械装置に組み込まれています。

最近時では素子の材料違いによる検出性能の向上なども研究開発がされています。

一例として、以下にハイブリッド車における車載リチウムイオン電池からの電圧検出の事例をご紹介します。

  1. 車載用ECUより車載リチウムイオン電池へ電圧供給指令が入る。
  2. 車載用リチウムイオン電池へバッテリーマネジメントシステムから電圧供給指示が入る。
  3. 車載用リチウムイオン電池側に付帯している素子より、バッテリーセルのアノード・カソードより電圧を検出。
  4. 電圧検出機より検出した電圧をAD変換の上、バッテリーマネジメントシステムへフィードバック。

参考文献
https://www.zuken.co.jp/club_Z/zz/tech-column/20190226_r010.html
https://www.rohm.co.jp/products/power-management/voltage-detectors/standard/bd48e35g-product

電圧検出器のメーカー情報

電圧検出器のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ヤマキ電気株式会社
  2. 2 マルチ計測器株式会社
  3. 3 加美電子工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社ユーイング
  2. 2 directindustry
  3. 3 マルチ計測器株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ヤマキ電気株式会社
  2. 2 加美電子工業株式会社
  3. 3 Mouser Electronics

電圧検出器のメーカー6社一覧


関連記事

カテゴリから探す