【2021年版】ブロー成形機5選 / メーカー14社一覧

ブロー成形機のメーカー14社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ブロー成型機とは

ブロー成型機は、プラスチックの加工方法の一種です。樹脂を熱によって溶解させて型に移動し、樹脂にガスを吹き込み、冷却し、内部が空洞の製品に加工します。内部が空洞のボトルや容器などの成形に適している加工方法になります。溶かした樹脂を方に移動させ、固まらせるまでの工程で、成形方法が分類でき、樹脂をエアーの力で押し出して型通りに作成する押し出し方式、一度射出形成した後に、エアーを送り型通りに作成する、射出方式、一度樹脂を延伸させた後に、エアーを吹き込み、型通りに作成する延伸方式があります。

ブロー成型機の使用用途

プロー成型機は、液体などを保存するための容器の製造工程で使用されます。ペットボトルやマヨネーズなどの容器、薬や薬品などのプラスチック製の容器などが使用例になります。ブロー成型機の選定の際には、主に3種類の加工方法があるため、成形したい製品に提起している加工方法を選ぶこと、価格、大きさ、生産スピード、不良品の製造割合などを考慮する必要があります。

ブロー成型機の原理

ブロー成型機の動作原理を、押し出し方式、射出方式、延伸方式に分けて説明します。ブロー成型機は、樹脂を加熱して溶解させる加熱部、金型、エアー吹き出し口、冷却装置、それぞれの工程に樹脂などを移動させるためのアームなどで構成されています。

  • 押し出し方式
    押し出し方式は、加熱し液体にした樹脂を押し出しスクリューなどにより内部が空洞のパイプ状にして型に押し出し、内部の空洞部分にエアー吹き出し口を当て、エアーを吹き出すことで、型の表面に樹脂を押し当て、冷却することで加工する方法です。ブロー成型機の中では、用いられている方式になります。
  • 射出方式
    射出方式は、エアーを吹き出すことができる型にあらかじめ樹脂を固定した状態で、別の型に移動させ、エアーを吹き出すことで、型の表面に押し当て冷却する方式で、2段階で加工します。寸法精度が高いことが特徴です。
  • 延伸方式
    延伸方式は、押し出し方式の押し出し過程において、一度樹脂を延伸させた後に、エアー吹き出し口からエアー吹き出すことで、加工する方法です。他のブロー成型の方法に比べて強度が高いことが特徴です。

参考文献
http://www.krk.co.jp/tech/blowmolding.html
https://www.placo.co.jp/product/blow/
https://www.hatachi.co.jp/feature/htbm/htb/

ブロー成形機のメーカー情報

ブロー成形機のメーカー14社一覧


ブロー成形機のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社日本製鋼所
  2. 2 株式会社フロンティア
  3. 3 日精エー・エス・ビー機械株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 リテック・ジャパン株式会社
  2. 2 丸紅テクノシステム株式会社
  3. 3 Suma Plastic Machinery Co.Ltd.

歴史のある会社

  1. 1 株式会社日本製鋼所
  2. 2 キョーラク株式会社
  3. 3 株式会社タハラ

ブロー成形機5選

6SOB-1型

株式会社プラコー 6SOB-1型 画像出典: 株式会社プラコー公式サイト

特徴

6SOB-1型は6層PFTブロー成型を可能とし40Lほどの自動車に搭載されるガソリンタンク専用のブロー成型機です。

コンパクト設計を実現し、従来のガソリンタンク用成形機のおよそ3分の1の設置面積のため工場レイアウトは柔軟に対応でき、導入時の据付けも短期間で行うことができます。

独自のブロー成形機技術およびインフレーション多層フィルム用ダイ技術を応用することで、安定性に優れ、高精度な成形を可能にしています。

押出機5台により最大押出量は1時間あたり320kgを実現します。

株式会社プラコーの会社概要

  • 会社所在地: 埼玉県さいたま市岩槻区笹久保新田550番地
  • URL: https://www.placo.co.jp/
  • 創業: 1960年
  • 従業員数: 80人

製品を見る

ASB-50MB

日精エー・エス・ビー機械株式会社

特徴

ASB-50MBは材料を投入してから成形するまでの一連の工程を自動的に行うことができる1ステップインジェクションストレッチブロー成形機です。

汎用性が高いため医薬品、アルコール、食品、洗剤、化粧品の容器など幅広い用途で使用することができ、エントリー機としての導入が最適です。

PET、PP、PC、PES、PPSUなど素材に関しても幅広く対応していて、丸型から複雑形状まで多彩な形状の成形を行うことができます。

日精エー・エス・ビー機械株式会社の会社概要

製品を見る

プレスブロー成形機

リテック・ジャパン株式会社

特徴

取り出し、測定、良品判別を自動的に行う機能を標準搭載しているためコストダウンを図ることができるブロー成形機です。

高品質かつ肉厚精度に優れた加工を行うことができるため、自動車関連のジャバラブーツや薄肉の医薬品容器、化粧品容器などの製造に適しています。

従来のブロー成形で発生しやすいメルト・ドローダウン現象を抑制する射出機構を採用しています。

操作パネルは視認性に優れていて、各種自動制御機能により容易に操作することができます。

リテック・ジャパン株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区日本橋本町三丁目3-6 ワカ末ビル7階
  • URL: http://ri-tech-japan.com/
  • 創業: 2012年
  • 従業員数: 15人

製品を見る

ブロー成形機

キョーラク株式会社 ブロー成形機 画像出典: キョーラク株式会社公式サイト

特徴

機械の各パーツがモジュールになっているため、導入時の据付け期間を短縮することが可能で、自動車部品、各種容器、ケースなど幅広い用途で使用することができる高性能なブロー成形機です。

押出機の駆動用として高効率モーターを設定し、高性能を有するベーンポンプの採用やサーボモータによる制御など、省エネルギーを実現する仕様になっています。

操作パネルによって、成型条件や温度などをまとめて設定できるため操作性に優れ、射出・型締め設定は圧力および速度をそれぞれ単独で設定することが可能なため、加工物に対して最適条件にすることができます。

キョーラク株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区東日本橋1丁目1番5号
  • URL: http://www.krk.co.jp/
  • 創業: 1917年
  • 従業員数: 800人

製品を見る

各種産業分野対応高性能押出ブロー成形機

アルテック株式会社 各種産業分野対応高性能押出ブロー成形機 画像出典: アルテック株式会社公式サイト

特徴

自動車用多層ガソリンタンクやフィラーパイプ、高温対応ターボエンジン用排気ダクトなど、自動車部品の成形に最適な高性能押出ブロー成型機です。

大型のフラットパネルであっても肉厚が均一かつ高速な成形をすることができるFlying Knife技術を用いているため、生産性が高く、高品質な加工を行うことが可能です。

完全電動式高速成形のためエネルギー効率に優れた製造を行うことができます。

水素やCNG用として利用することのできる樹脂製コンポジット高圧容器の成形にも対応可能です。

アルテック株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区入船2丁目1番1号住友入船ビル2階
  • URL: https://www.altech.co.jp/
  • 創業: 1976年
  • 従業員数: 414人

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す