東芝デバイス&ストレージ株式会社
ルネサスエレクトロニクス株式会社
ラピステクノロジー株式会社
オン・セミコンダクター
アナログ・デバイセズ株式会社
NXPジャパン株式会社
Maxim Integrated
Holtek Semiconductor

【2021年版】8ビットマイコン5選 / メーカー18社一覧

8ビットマイコンのメーカー18社・40製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


8ビットマイコンとは

8ビットマイコンとは、マイクロコントローラの略称であるマイコンの中でも処理用のビット幅が8ビットに限定されたもののことを指し、ある入力に対しての出力をプログラムできるという特長を持ちます。

一般に普及しているマイコンの中ではその処理能力は低く、高速度通信などには適しませんが、単純な照明のオンオフなどごく簡単なプログラム操作には十分な性能を持ちます。

また、市場流通も多いため、入手しやすく安価であるという特徴からいまでも身近な多くの電子機器に採用されています。

8ビットマイコンの使用用途

処理用のビット幅が8ビットのため、簡単な動作を安価かつ手軽に表現されるために使われます。そのため、市販されている多くの電子機器には無数の8ビットマイコンが内蔵されています。

例えば、冷蔵庫に内蔵された8ビットマイコンは、庫内を一定温度に保つためや、ドア開閉時の照明点灯に使われていますし、炊飯器ではスイッチが押されれば炊飯をスタートさせ、予約タイマー機能がセットされれば、そのタイマーを動作させるためにも使われています。

8ビットマイコンの原理

マイコンの中身は大きく分けて、入力部と処理部および出力部から構成されます。

入力部では、外部スイッチなどからのオンオフの信号を受け取ります。その入力を受けた場合、入力信号に応じて処理を実施し、適切な出力をします。この処理部の中身をソフトウェアとして捉え、あとから変更することができるのがマイコンの利点です。

マイコン無しで組まれた回路では、このデータ処理の部分を変更しようとした場合、実基板の回路を変更する必要がありますが、マイコンであればソフトウェアを書き換えることで対応することができます。

複雑な回路構成を変更するには多くの時間と労力を要しますが、あらかじめ入力信号による条件分岐をマイコンへ担わせることで、あとから多量の基板の制御変更が起こっても容易にできます。

また、回路構成が複雑になればなるほどトランジスタなど必要部品が多くなるため、装置が大型になりがちですが、マイコンを使うことでその大部分を集約できるため、装置の小型化も同時に実現することができます。

8ビットマイコンの種類

現在、数多く製品展開されている8ビットマイコンの中で以下に3種類特徴的なものを紹介します。

  • TLCS-870/C1シリーズ
    東芝デバイス&ストレージ社製。16ビットマイコンと同レベルの処理能力と、最大128Kバイトのアドレス空間を持つのが特徴。
  • 8052コア製品
    アナログ・デバイセズ社製。高精度アナログ機能(A/Dコンバータ、D/Aコンバータ、電圧リファレンス、温度センサー)と、8052プロセッサとフラッシュ・メモリを統合しているのが特徴の製品。
  • 8Bit ローパワーマイクロコントローラ
    ラピスセミコンダクタ社製。高温度対応、高ノイズ耐性のML610Q100、低電圧動作のML610Q400、音声再生に特化したML610Q300など様々な特徴をもったラインナップが存在。

8ビットマイコンのメリット

高性能マイコンと呼ばれるものは現在多数あり高速、大容量な処理は32ビットマイコンや64ビットマイコンなどが圧倒的な能力の高さを示し8ビットマイコンでは到底太刀打ちできない差があります。

では、8ビットマイコンはなぜ必要なのでしょうか?
それは少ないセンサやスイッチの情報を元に最低限の動作や表示の制御をすればよい場合に、必要以上に複雑な制御ロジックを組む必要がないからです。この場合、扱いがシンプルで安価な8ビットマイコンを採用した方がコストパフォーマンスが良いという結果になるため、必然的に選択されるようになります。

また、複数の機能を有するシステムの場合は動画や通信などの制御は32ビットマイコン。それ以外の基本動作は8ビットマイコンでという具合に、1システム中に複数のマイコンを装備するようなケースも多々あります。

参考文献
https://www.renesas.com/eu/ja/support/technical-resources/engineer-school/mcu-01-basic-structure-operation.html
https://www.indexpro.co.jp/Category/8
https://jp.rs-online.com/web/generalDisplay.html?id=ideas-and-advice/8bit-microcontrollers-guide

8ビットマイコンのメーカー情報

8ビットマイコンのメーカー18社一覧


8ビットマイコンのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 オン・セミコンダクター
  3. 3 ルネサスエレクトロニクス株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 ラピステクノロジー株式会社
  2. 2 Nuvoton Technology
  3. 3 NXPジャパン株式会社

歴史のある会社

  1. 1 東芝デバイス&ストレージ株式会社
  2. 2 パナソニック株式会社
  3. 3 アナログ・デバイセズ株式会社

8ビットマイコン5選

TMP89FH40NG

東芝デバイス&ストレージ株式会社

特徴

TMP89FH40NGは、高機能及び、高パフォーマンスを小型パッケージに凝縮した8ビットマイコンです。

仕様としては、ビット数は8bitで、ROMサイズ が16Kbyteであり、ROMタイプはFlashとなっていて、RAMサイズが2Kbyteかつ、内部データバス幅は8bitで、ドライバー(LED)が6chであり、UARTは1chかつ、UART/SIOが1chで、I2C/SIOは1chであり、ADコンバーター(10bit)が8chとなっていて、タイマー/カウンター(16bit)は2chで、タイマー/カウンター(8bit)が4chです。

また、ウオッチドッグタイマーはありで、デュアルクロック動作もありとなっていて、クロックギア機能があって、パワーオンリセット回路もあり、電圧検出回路がありかつ、オンチップデバッグ機能もあり、I/Oポート数は36portとなっています。

そして、動作電圧(V)は2.7~5.5で、動作周波数が(MHz)0.25~4.2であり、動作温度(deg℃)は-40~85の範囲で、最小命令実行時間(μsec)が0.238となっています。

東芝デバイス&ストレージ株式会社の会社概要

製品を見る

78Kファミリ

ルネサスエレクトロニクス株式会社

特徴

78Kファミリは、コントローラとしては小型であり、低消費電力な製品求められる際は、8ビットマイコンの78K0もしくは78K0Sが対応可能です。

また8ビットと32ビットを繋ぐ16ビットマイコンでありながら、8ビットマイコン程度の低消費電力を実現した78K0Rもあり、このように78Kファミリは、充実したラインアップと多彩な製品を揃えており、様々な用途に対応して適切な製品を提供可能です。

一例として、78K0/Dx2は,メータやA/C表示パネルなどのダッシュボード用の8ビット・マイクロコントローラであり、Advanced Driver Assistance System (ADAS)の用途に向いています。

ルネサスエレクトロニクス株式会社の会社概要

製品を見る

8bit ML610Q400

ラピステクノロジー株式会社

特徴

8bit ML610Q400は、RISC方式のラピステクノロジーオリジナル8ビットCPU " U8 Core " を搭載している、高性能CMOS 8ビットマイコンであり、業界トップクラスの超低消費電力であり超低電圧動作を実現しています。

LCDドライバーを内蔵しているため、用途としては時計及び電卓をはじめ、操作パネルや、ウェザーステーションだけでなく、ヘルスケア機器などの、電池駆動で液晶表示をもつアプリケーションに適しています。

仕様としては、動作電圧(V)は1.25 から3.6で、動作周波数(Max.)が低速で32.768kHz/(Crystal oscillation)、かつ高速で2MHz/であり、最小命令実行時間は0.5μs/30.5μsとなっていて、消費電流(Typ.@HALT)が0.9μAで、動作温度(℃) は−20 から+70の範囲で、ROM種別がFlashであり、ROM容量(Byte)は16K
で、RAM容量(Byte)が1Kとなっています。

また機能及び特徴としては、入力は5、出力が12、入出力は22となっていて、16bitタイマは4/(16bit×2)であり、WDTは1、ADCが16bit×2 (RC type)で、SSIO/UARTは2であり、LCD driverがMax 145dot29seg ×5comとなっていて、外部割込みは13/ (include 8bit-OR input)で、ハロゲンフリー対応をしています。

ラピステクノロジー株式会社の会社概要

製品を見る

MN101C

パナソニック株式会社

特徴

MN101Cは、オリジナル8ビットCPU"AM13"を内蔵した汎用性に優れた8ビットフラッシュマイコンであり、シンプルかつコンパクトで、LCDドライバーなど多彩な周辺機能を内蔵しており、ピン数及びメモリラインナップを展開することによって、様々なシステム創造に役立つことが可能です。

代表的な用途としては、家電機器や、ヘルスケア機器及び、AV機器が挙げられます。

特徴としては、高効率命令セットであり、小ROMサイズを実現可能にする、オリジナル8ビットCPUを搭載しており、豊富な実績を持つ利用しやすい周辺機能も搭載しています。

また、アセンブラ開発と同等の、小ROMサイズであるため、セットのコスト削減をすることができ、そして広い電圧範囲に適応しているため、家電からバッテリー機器まで動作することができます。

パナソニック株式会社の会社概要

製品を見る

LC87F2C64A

オン・セミコンダクター

特徴

LC87F2C64Aは8ビットマイコンであり、83.3nsの最小のバスサイクルタイムで実行されるCPUを中心とした、数多くのハードウェア機能をシングルチップに、組み込んでいます。

そこに、組み込まれている機能には、64KバイトフラッシュROM(オンボードプログラミングが可能)と、2048バイトRAM及び、オンチップデバッガだけでなく、非常に高度な16 ビットタイマ及びカウンタ(8 ビットタイマに分割可能)、そして16 ビットタイマ及びカウンタ(8 ビットタイマ及びカウンタもしくは 8 ビットPWM に分割可能)と、プリスケーラ付きの4つの8 ビットタイマそして、カレンダー機能(RTC)だけでなく、高速クロックカウンタや、同期 SIOインタフェース(自動ブロック送受信機能付き)と、非同期及び同期SIO インタフェースや、2チャネルのUARTインタフェース(全二重)だけでなく、4つの12 ビットPWMチャネルや、12及び8 ビット16 チャネルAD コンバータや、システムクロック分周器と、内部リセット機能、および 28 ソースの 10 ベクトル割り込み機能などがあります。

その特徴として、まずFlash ROMは65536 × 8 bitsで、次に電源電圧3.0~5.5Vの幅広いオンボード書き込みが可能であり、そして128バイト単位でのブロック消去可能かつ、2バイト単位での書き込みが可能で、RAMは2048 x 9 bitsであり、最小バスサイクルタイムである83.3ns(12MHz) VDD=3.0~5.5V及び250ns(4MHz) VDD=2.4~5.5V(注:バスサイクルタイムはROMの読み出し速度を表す)、リアルタイムクロック(RTC)であり、低消費電力です。

オン・セミコンダクターの会社概要

製品を見る

8ビットマイコンの40製品一覧

関連記事

カテゴリから探す