【2021年版】コーキングガン メーカー5社一覧

コーキングガンのメーカー5社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


コーキングガンとは

コーキングガンとは、様々な隙間を埋めるために使用するコーキング材(シーリング材、シーラント材とも言う)を、
少量ずつ連続的に塗布するための道具です。

コーキング材を出すために、レバーを指で引いたり握ったりする必要があり、その形状が銃に似ているためコーキングガンと呼ばれます。

コーキングガンの使用用途

コンクリートやタイルの隙間を埋める際に用いるコーキング材は、円柱状の交換式容器に装填されていることが多いです。
その一方の底面には円錐状のノズル、もう一方は上げ底になる面で形成されています。

コーキングガンは、この上げ底になる面を押し、ノズルからコーキング材を少量ずつ出すための道具です。

コーキングガンの原理

大別すると以下の3種類に分けられます

  • 手動式
      最も一般的で安価な種類であり、動力を使用しないタイプです。
      容器を押さえるロッドを引き抜いてセットし、レバーを握ることで、底面を押し上げるラッチが一コマずつ進むため、コーキング材が押し出される仕組みです。
      コーキング材を出している間は、常にレバー握っていなければならず、均等な量で塗布するにはある程度の握力と技量を必要とします。
  • 電動式
      バッテリーで動く小型のモーターを内蔵しており、その力でコーキング材を押し出すため、コーキング材の硬さは問わず、一定の量で出すことができます。
      銃のような形状であり、引き金を指で引いて使用するため、力は殆ど使わないのが特徴です。
      デメリットとして、手動式に比べて本体が高額で重量があることが挙げられます。
  • エアー式
      コーキングを押し出すのに圧縮空気を使用するタイプです。
      電動式よりは軽く、且つ手動式よりも安定して塗布することができます。
      デメリットは圧縮空気を作るためのコンプレッサが必要であり、ホースを繋いだまま作業をしなければならないことです。

参考文献
https://www.bildy.jp/mag/caulkinggun-guide/
https://www.renoco.jp/knowledge/355/

コーキングガンのメーカー情報

コーキングガンのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 化研マテリアル株式会社
  2. 2 藤原産業株式会社
  3. 3 株式会社山本製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 ピーシーコックス日本販売株式会社
  2. 2 株式会社山本製作所
  3. 3 化研マテリアル株式会社

歴史のある会社

  1. 1 藤原産業株式会社
  2. 2 シャープ化学工業株式会社
  3. 3 化研マテリアル株式会社

コーキングガンのメーカー5社一覧


関連記事

カテゴリから探す