【2021年版】パイプラックシステム メーカー7社一覧

パイプラックシステムのメーカー7社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


パイプラックシステムとは

パイプラックシステムは、パイプとジョイントや専用パーツを組み合わせて、ラックや台車など様々な製品を作成できる一連の商品を言います。

パイプには塗装パイプやステンレス、アルミニウムなどがあり、メタルジョイントやプラスチックジョイント、プラスチックコンベア、キャスターなどのパーツがあります。

組立てには特別な道具や知識が不要で、使用する人のアイデアを自身で実行することが可能です。

一度作成したものを組み立てなおすことで別の設備に変更することもできるので、生産ラインの変更などにも対応できます。 

パイプラックシステムの使用用途

ピッキングラックやファイルラックなどのラックのほか、ワゴン、作業台、PC作業台、シューター、コンベア、台車、パーテーションなど、作成できるものは幅広いです。

長尺物やボード類、自社規格品の保管や運搬など、特殊形状や個別の目的に対応した製品を作成することも可能です。

工場内ハウスや簡易ブース、イベント用ブースなどの大型の製品を作ることもできます。

生産現場のほか、運搬・輸送現場、管理部門、衛生分野など、幅広い分野で使用できます。 

パイプラックシステムの特徴

パイプラックシステムは、パイプと専用パーツ・ジョイントを組み合わせて、ラックや台車などをニーズに合わせて作成できる一連の商品です。

パイプには塗装パイプ、ステンレス、アルミニウム、樹脂コーティングパイプなどがあり、ジョイントもメタルジョイント、プラスチックジョイントがあり、用途に応じて選ぶことができます。

特殊な道具や知識が不要で、誰でもどこでも作成することができ、組立て後の補修や修正も手軽に行えます。

作業内容や現場、使用者に合わせて作成できるので、スペースや移動の無駄、無理な動作や無駄な動きなどを削減し、作業効率をアップできます。

プラスチックコンベアやキャスターなど多種多様な専用パーツがあり、最適なパーツを選ぶことで、傾斜をつけることや段数の変更ができ、動力を使わないからくりによる工数の削減や省力化も可能です。

昇降式作業台や天井開閉台車など生産現場の効率化のほか、パーテーションやファイルラックなどオフィス家具にも応用できます。 

参考文献
http://www.omikogyo.co.jp/product_detail/98/
https://www.tmehjapan.jp/pipe_racking_system/
https://www.spacio.co.jp/business/solution/
https://www.steel-labo-shopping.com/pipe_system.html
https://www.tmehjapan.jp/item/products_pipe/
https://www.ipros.jp/product/detail/2000545108
http://www.antac.co.jp/kaizen.html 

パイプラックシステムのメーカー情報

パイプラックシステムのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 TMEHジャパン株式会社
  2. 2 TSK株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 深圳市永聯晟五金塑膠有限公司
  2. 2 株式会社スチール・ラボ
  3. 3 TSK株式会社

歴史のある会社

  1. 1 大見工業株式会社
  2. 2 スペーシア株式会社
  3. 3 TSK株式会社

パイプラックシステムのメーカー7社一覧


関連記事

カテゴリから探す