株式会社マーストーケンソリューション
株式会社フェニックス
株式会社DNPエル・エス・アイ・デザイン
テクノアルファ株式会社
ダイトロン株式会社

【2021年版】NFC メーカー11社一覧

NFCのメーカー11社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


NFCとは

NFC

NFC(Near Field Communication)都は近距離無線通信のことで、ごくごく短い距離間のデータ通信を行う規格でありその技術のことです。端末をかざすだけで機器間でデータ通信を行うことができるためとても便利です。

この規格は全世界で標準化され、日本でも様々な場所で利用されています。
同様の技術として「おサイフケータイ」に使われているFealicaがありますが、実はlこれはNFC規格の中の1つです。NFC規格は1つだけのものではなく複数の規格タイプから構成されており、Felicaはその中のタイプFという規格になります。

NFCの使用用途

NFCはSuicaやスマートフォン、クレジットカードなどで使用されています。

Suicaを例に挙げると、駅の改札を通過するだけで、ゲート通過の可否判断や料金の自動支払い、更にオートチャージまでできます。この様な処理をごく限られた時間内でSuicaカードと駅のゲートに組み込まれたシステム間で通信を行うことにより実現できています。

その他、スマートフォンやクレジットカードにおいても同様にNFCの技術を活用することにより自動的な決済処理を行います。

NFCの原理

NFCは技術規格の国際的な標準機関であるISO(International Organization for Standardization:国際標準化機構)およびIEC(International Electrotechnical Commission:国際電気標準会議)にて標準化が行われています。

またNFCの標準化を進める業界団体としてNFCフォーラムがあります。ノキア、ソニー、NXPがNFC間のデータ互換性の実現などを目的として2004年に発足されました。

NFC規格はタイプA、B、FやISO/IEC15693などいくつかの種類から構成されています。

タイプAはISO14443規格をベースとしており比較的安価であることからtaspoなどに利用されています。

タイプBもISO14443規格がベースとなっていますが、CPUを内蔵することにより高速処理が可能でさらに高セキュリティであることから免許証、住民基本台帳カードなどに使用されています。

タイプFはFelicaに対応しておりソニーが開発した規格です。通常のNFCの通信速度が424Kbpsであるのに対して、タイプFの場合、その倍の848Kbpsと高速でデータ通信を行うことができることから、Suicaなどの交通系ICカードで利用されています。

その他、ISO/IEC15693規格がありこれは物流のICタグなどに使われています。

NFCはキャッシュレス決済をサポートし、キャッシュレス社会の実現やICタグ、ICラベルへの対応によりIOT化促進への貢献が期待できます。

NFCタグとリーダー

NFCの技術を利用する際には、基本的にNFCタグとNFCリーダーを用います。NFCタグには情報を書き込むことができ、NFCリーダーはそれを読み取ることができます。

製品よって違いはありますが、NFCタグには数百バイトや数キロバイト程度の情報が書き込めることが一般的です。NFCタグは、SuicaやPASMOといった電子マネーに用いられていることをはじめ、バーコードの代わりとして商品につけられているケースもあります。シール形式で販売され、一般のユーザーも利用できるようになっています。

NFCリーダーは、製品や規格にもよりますが数メートルから数センチ程度離れたところからタグに書き込まれた情報を読み取ることができます。最近では、スマートフォンもNFCリーダーとして利用できるようになり、スマートフォンを用いた忘れ物防止サービスや、商品の注文処理の自動化、スマートホームへの活用なども行われるようになってきました。

NFCのペアリングとハンドオーバー

NFCには、Bluetoothと同様にペアリングを行う機能があります。大容量のデータをやり取りする際などには、NFCで機器間のペアリングを行ったうえで、別の規格により通信を行います。

このように、通信をNFCから他の規格に引き継ぐことをハンドオーバーといいます。NFCが実現するハンドオーバーは、BluetoothハンドオーバーとWi-Fiハンドオーバーの2種類です。通常であれば、BlutoothやWi-Fiの認証のためには認証情報を入力する必要がありますが、NFCを用いることでタグに認証情報を埋め込むことができるため、それらを省略することができます。

NFCは低コストで設置し、タグの情報を読み取ったり書き込んだりすることができますが、高速度・大容量の通信に向いた規格ではありません。ペアリングとハンドオーバーを利用することで、NFCの欠点を補うことができます。

参考文献
https://www.sbbit.jp/article/cont1/25675
https://www.wantedly.com/companies/company_9259596/post_articles/199562
https://www.hivelocity.co.jp/blog/26821/

NFCのメーカー情報

NFCのメーカー11社一覧


NFCのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 ダイトロン株式会社
  3. 3 佐鳥電機株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社レスターキャステック
  2. 2 株式会社オレンジタグス
  3. 3 ポジティブワン株式会社

歴史のある会社

  1. 1 株式会社酒井マーク製造所
  2. 2 パナソニック株式会社
  3. 3 佐鳥電機株式会社

関連記事

カテゴリから探す