【2021年版】ミストノズル メーカー6社一覧

ミストノズルのメーカー6社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ミストノズルとは

ミストノズルとは、水などの液体を細かい霧状にして噴射して、周辺に散布することができるミスト装置に用いられているノズルのことです。
液体が霧となって出てくる箇所を噴霧孔といい、圧力の高い液体を噴射することで摩耗するのを防ぐために、耐性の強いステンレスなどの素材が使用されています。
ミストノズルには主に、一流体と呼ばれる、高い水圧のみを利用してミストを噴出させるタイプと、二流体と呼ばれる、空気を低圧にして水を粉砕してミストを作り出すタイプなどがあります。
ミストの発生のさせ方の違い以外にも、ノズルの口径の大きさや、ポンプから液体を押し出す圧力などで特徴があるため、目的や用途に合わせて最も適したものを使い分けることで、より高い効果を得ることが出来ます。

ミストノズルの使用用途

ここで、ミストノズルの使用用途について説明します。
ミストノズルは、霧状の水を散布することによって一定の湿度を保つことや、水などの液体が周囲の熱を奪って蒸発する気化熱の仕組みを用いて、温度上昇を抑えるなどの冷却目的などで使用されます。
この他に、消毒や薬剤などの散布による除菌や洗浄の目的に使用されたり、家畜や菜園などの水まきの目的にも使用されています。
さらに、ノズルの形状によってミストで自在な形を作り出すことが出来ることから、演出などにも用いられ、エンターテインメント業界でも使用されることがあります。

ミストノズルの原理

続いて、ミストノズルの原理について説明します。
ミストノズルは、ノズルの口径の大きさとポンプから加わる圧力の大きさによって、ミストの粒子の大きさを変えることが出来ます。
より細かいミストにするためには、口径の大きさを小さくし、ポンプの圧力を大きくします。
吐出される液体の量は、口径を小さくすると、少なくなりますが、ポンプの圧力を大きくすると多くなるので、用途に合わせて、これらのバランスを調節します。
ミスとの粒子が細かくなるほど、蒸発しやすくなります。

参考文献
https://mistdotcom.jp/item/02.html
https://www.spray.co.jp/spray_nozzles/jp_mist_nozzles.aspx
https://www.kirinoikeuchi.co.jp/

ミストノズルのメーカー情報

ミストノズルのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社いけうち
  2. 2 株式会社アトマックス
  3. 3 株式会社フクスイ

設立年の新しい会社

  1. 1 グリーン.コムジャパン株式会社
  2. 2 株式会社フクスイ
  3. 3 株式会社アトマックス

歴史のある会社

  1. 1 株式会社共立合金製作所
  2. 2 株式会社いけうち
  3. 3 株式会社アトマックス

ミストノズルのメーカー6社一覧


関連記事

カテゴリから探す