産業用製品比較のメトリー
メトリー
豊和工業株式会社
株式会社TAIYO
KYBエンジニアリングアンドサービス株式会社
JPN株式会社

【2020年版】油圧シリンダ9選 / メーカー10社一覧

油圧シリンダのメーカー10社・30製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


油圧シリンダとは

油圧シリンダは、油圧によって動作するアクチュエータで、直線運動を行います。
油圧シリンダは、主に片ロッドシリンダが一般的で、その中でも油の出入り口が片方に取り付けられており、もう片方にはばねなどで戻る様に機構がある単動型と。両端に油の出入り口がり、押し出しと引き出しの動作を油で行うことができる両動型に分けられます。

油圧シリンダの使用用途

油圧シリンダは、小さい力でも大きな力に変形することができるので、多くの製品に使用されています。最も代表的に使用されている製品は車のブレーキシステムで、足で押すという小さい力で車を停止させるという大きな力を生み出すことができています。また、エレベーターや建設機器など大きな力を必要とする機会に多く搭載されており、使用の幅が広いことが分かります。選定の際には、使用する圧力や大きさ、ストロークの幅、周期などを考慮して行う必要があります。

油圧シリンダの原理

油圧シリンダの動作原理について説明します。油圧シリンダは、ピストンロッド、ピストン、シリンダ、油圧プールで構成されています。ここでは、油圧シリンダの動作原理の内、両端に油の出入り口がある両動型の動作原理について説明します。

① 押し出し工程
最初にピストンロッドを押し出す工程について説明します。ピストンロッドがある端と反対の端の油圧プールに動作油を入れるとプール内の圧力が上昇します。それにより、プール内の圧力でピストンを押し出します。押し出す端の油圧プールの動作油は、ピストンが押し出される動きと一緒に、大気圧下の油タンクに移動します。

② 引き戻し工程
次に、ピストンロッドを引き戻す工程について説明します。ピストンロッドがある端の油圧プールに動作油をいれると、押し出し工程とは反対側のプールの圧力が上昇します。その圧力によって、ピストンが引き戻されるように動作します。その時、ピストンロッドとは反対側の油圧プールでは、ピストンによって、動作油が大気圧下の油タンクに移されます。

参考文献

https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe1933/46/6/46_6_734/_pdf
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjspe1933/49/10/49_10_1372/_pdf

油圧シリンダのメーカー情報

油圧シリンダのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 エナパック株式会社
  2. 2 株式会社ファインシンター
  3. 3 豊和工業株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 JPN株式会社
  2. 2 エナパック株式会社
  3. 3 リックス株式会社

歴史のある会社

  1. 1 豊和工業株式会社
  2. 2 株式会社TAIYO
  3. 3 株式会社堀内機械

油圧シリンダのメーカー10社一覧


油圧シリンダ9選

TF シリーズ

豊興工業株式会社 TF シリーズ 画像出典: 豊興工業株式会社公式サイト

特徴

TFシリーズタイロッド式シリンダは、豊興工業社製の油圧シリンダの中でも、幅広いラインラップが展開されているモデルになります。

素材に高品質のクロームメッキや銅系鋳物を使用することで、油圧シリンダの傷つきを防止し、高性能のU字パッキンを使用することで、油漏れに対する対策がされており、信頼性が高いことが特徴です。

同社の新機構のテーパー形クッション機構を導入することで、サージ圧を低減し、スムーズな停止ができます。

豊興工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 愛知県岡崎市鉢地町字開山45番地
  • URL: http://www.toyooki.jp/
  • 創業: 1958年
  • 従業員数: 450人

製品を見る

クッション付油圧ミニシリンダ TM(10MPa)

豊和工業株式会社 クッション付油圧ミニシリンダ TM(10MPa) 画像出典: 豊和工業株式会社公式サイト

特徴

クッション付き油圧ミニシリンダTMは、豊和工業社の汎用性の高い油圧シリンダのシリーズの中でも、小型モデルの油圧シリンダになります。

同社の新設計のクッションバルブによって、クッション調整が容易になっています。

製品ラインナップが多く展開されており、スイッチの取り付けから、有接点か無接点、支持形式から適切に選択することができます。

-10℃から最大で80℃まで使用することができ、比較的過酷な環境でも安心して採用できます

豊和工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 愛知県清須市須ケ口1900番地1
  • URL: http://www.howa.co.jp/
  • 創業: 1907年
  • 従業員数: 703人

製品を見る

油圧シリンダ TH(14MPa)

豊和工業株式会社 油圧シリンダ TH(14MPa) 画像出典: 豊和工業株式会社公式サイト

特徴

油圧シリンダTH(14MPa)は、豊和工業社の油圧シリンダの中でも、最も動作圧力が大きい製品になります。

独自の高機能クッションによって、停止時のショックが小さく、作動対象に負担がかかりにくくなり、油圧シリンダが長寿命で使用できます。

独自設計のクッションバルブによって、クッションの調整が簡単で操作性が良く、ラインナップが豊富に展開されている新設計のスイッチによって、適切な環境下でスイッチを選択できるため、安全に使用できることが特徴です。

豊和工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 愛知県清須市須ケ口1900番地1
  • URL: http://www.howa.co.jp/
  • 創業: 1907年
  • 従業員数: 703人

製品を見る

タイロッド式

株式会社堀内機械 タイロッド式 画像出典: 株式会社堀内機械公式サイト

特徴

堀内機械のタイロッド式油圧シリンダは、Tシリーズ、Kシリーズ、Fシリーズの3種類のラインラップが展開されている、棒状の油圧シリンダになります。
Tシリーズは、高品質のクロームメッキや、高力黄銅、高性能のパッキンを使用することで、油漏れに対する信頼性が高いシリーズです。
Kシリーズは、Tシリーズの機能に加え、防塵性に優れた高性能のスイッチを搭載しており、より便利に使用することができます。
Fシリーズは、高性能のクッション機能が搭載されており、スムーズな停止ができることが特徴です。

株式会社堀内機械の会社概要

  • 会社所在地: 大阪府堺市堺区老松町1丁37番地
  • URL: http://www.horiuchi.co.jp/
  • 創業: 1941年
  • 従業員数: 270人

製品を見る

ミニ

株式会社堀内機械 ミニ 画像出典: 株式会社堀内機械公式サイト

特徴

油圧シリンダミニMシリーズは、堀内機械の油圧シリンダのラインラップの中でも小型の製品になります。

JIS規格のシリンダにはない、径が30㎜以下にも対応している製品もあり、多彩な用途で使用することができます。

Mシリーズの中にも、使用用途に応じて多くのラインラップが展開されており、短納期で納品が可能な製品から、信頼性が高い超小型近接スイッチが搭載されている製品、可変クッションが搭載されており、高圧で使用できる製品などがあります。

株式会社堀内機械の会社概要

  • 会社所在地: 大阪府堺市堺区老松町1丁37番地
  • URL: http://www.horiuchi.co.jp/
  • 創業: 1941年
  • 従業員数: 270人

製品を見る

シリンダ パッケージ - HCPシリーズ

株式会社ファインシンター シリンダ パッケージ - HCPシリーズ 画像出典: 株式会社ファインシンター公式サイト

特徴

シリンダパッケージ(HCPシリーズ)は、シリンダとポンプ、モーター、制御バルブを一体化した油圧パッケージで、軽量でコンパクトなことが特徴です。

FINESINTER社が新開発したポンプギアによって、低騒音と低振動で動作します。

ノンリークタイプのパイロットチェック弁を使用することで、油の漏れ対策をしており、安全に使用することができます。

使用用途に応じて、ラインラップが展開されており、モーター出力や、電圧、ポンプのサイズ、シリンダの内径、シリンダのストロークを適切に選択することができます。

株式会社ファインシンターの会社概要

  • 会社所在地: 愛知県春日井市明知町西之洞1189番地11
  • URL: https://www.fine-sinter.com/
  • 創業: 1950年
  • 従業員数: 2,287人

製品を見る

小型油圧システム機器-油圧シリンダTCYシリーズ

株式会社ファインシンター 小型油圧システム機器-油圧シリンダTCYシリーズ 画像出典: 株式会社ファインシンター公式サイト

特徴

小型油圧システム機器(油圧シリンダTCYシリーズ)は、医療機器向けの油圧システムの開発ノウハウを使用して作られた油圧シリンダです。

医療機器向けであるため、動作中の振動や、停止時のショック、油の漏れなどが無く、一般向けの油圧シリンダに比べて高品質で、信頼性が高いことが特徴になります。

自動車の量産システムのノウハウを使用することによって、低コストで購入できるようになったことに加えて、小型で軽量の油圧シリンダになっています。

株式会社ファインシンターの会社概要

  • 会社所在地: 愛知県春日井市明知町西之洞1189番地11
  • URL: https://www.fine-sinter.com/
  • 創業: 1950年
  • 従業員数: 2,287人

製品を見る

100S-1シリーズ

株式会社TAIYO 100S-1シリーズ 画像出典: 株式会社TAIYO公式サイト

特徴

100S-1シリーズは、TAIYO社の油圧シリンダの製品の中でも、コストパフォーマンスが良い、特殊アルミニウム合金を使用した軽量タイプの薄型油圧シリンダになります。

製品ラインナップが非常に充実しており、汎用型と耐切削油材仕様の大きく2パターンに分けられる16種類のラインラップが展開されており、さらにシリンダの内径を20~100㎜まで8種類の中から、使用頻度や使用圧力に応じて選択することができます。

軸受けには、長寿命で使用できるように耐摩耗性を向上させる特殊合金が使用されています。

株式会社TAIYOの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市中央区備後町2-6-8 サンライズビル12F
  • URL: http://www.taiyo-ltd.co.jp/
  • 創業: 1933年
  • 従業員数: 537人

製品を見る

160S-1シリーズ

株式会社TAIYO 160S-1シリーズ 画像出典: 株式会社TAIYO公式サイト

特徴

160S-1シリーズは、鉄系材料をボディーで使用している16HPa用の薄型油圧シリンダになります。

最高許容圧力の16HPaで、1000万回使用できることが特徴です。

パッキン素材には、耐摩耗性が良い水酸化ニトリルゴムが使用されており、軸受部には特殊銅合金が使用されており、堅牢性が高く、安全に使用することができます。

使用温度範囲は、120℃まで対応しており、スイッチの取り付けはスライド方式のため、任意の位置設定が可能となっており、操作性が良いです。

株式会社TAIYOの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府大阪市中央区備後町2-6-8 サンライズビル12F
  • URL: http://www.taiyo-ltd.co.jp/
  • 創業: 1933年
  • 従業員数: 537人

製品を見る

油圧シリンダの30製品一覧

油圧シリンダのオンライン購入


モノタロウでチェック


Amazonでチェック


アズワンでチェック


ミスミでチェック

油圧シリンダのレンタル


Amazonでチェック


ヤフオクでチェック


楽天市場でチェック

油圧シリンダの中古品


株式会社レントでチェック

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器