産業用製品比較のメトリー
メトリー
西川計測株式会社
神栄テクノロジー株式会社
株式会社島津製作所
新栄電子計測器株式会社
国際計測器株式会社
千穂田精衡株式会社
キングデザイン工業株式会社
エア・ブラウン株式会社
Lansmont Corporation

【2020年版】落下試験機9選 / メーカー9社一覧

落下試験機のメーカー9社・23製品を一覧でご紹介します。


目次


落下試験機のメーカー情報

落下試験機のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社島津製作所
  2. 2 西川計測株式会社
  3. 3 国際計測器株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 神栄テクノロジー株式会社
  2. 2 キングデザイン工業株式会社
  3. 3 千穂田精衡株式会社

歴史のある会社

  1. 1 株式会社島津製作所
  2. 2 西川計測株式会社
  3. 3 国際計測器株式会社

落下試験機のメーカー9社一覧


落下試験機9選

自由落下試験機

西川計測株式会社 自由落下試験機 画像出典: 西川計測株式会社公式サイト

特徴

本製品は、リチウムイオン電池の落下試験を行うための試験機になります。

取り付け可能な供試体の寸法は、最大:W600×H400×D400mmでとなっており、最大積載重量は10kgまで可能となっております。

また、最大ストロールは1500mmまでのため、この高さからの落下試験を可能にしております。

こちらは、本製品にはサーボモータを採用しており、被試験体の落下速度よりも早いスピードで載荷台を落下させることができるため、被試験体をそのままの状態で落下試験を行うことができる一台になっております。

西川計測株式会社の会社概要

製品を見る

DT-202シリーズ

神栄テクノロジー株式会社 DT-202シリーズ 画像出典: 神栄テクノロジー株式会社公式サイト

特徴

こちらの製品は、携帯電話やスマートフォン、タブレットやノートPCなどモバイル機器や部品などを任意の方向に固定して、衝突の直前まで設定したその状態を保持させて自由落下させることができる製品になります。

供試品の固定や切り離しを行う際は、空圧シリンダにて行う仕様になっています。

落下の高さはスケール上のメモリで簡単に設定可能、また停電時における供試品の固定解除や落下動作を実施させないようにするため、安全に活用できます。

ハイスピードカメラ搭載により、解析システムを構築することで衝撃を視覚的に確認することも可能となっております。

神栄テクノロジー株式会社の会社概要

製品を見る

DT-205シリーズ

神栄テクノロジー株式会社 DT-205シリーズ 画像出典: 神栄テクノロジー株式会社公式サイト

特徴

こちらの製品は、食品や薬品・化粧品、携帯電話やスマートフォン、タブレットやノートPCなどのモバイル機器、また各種梱包製品の落下試験を可能としております。

供試品の最大質料は5kgまでとなっており、この範囲であれば供試品の姿勢を保持したまま安定した落下試験を行うことができます。

落下の高さ設定は、スケールによって簡単に行うことができ、供試品の固定を行う際は空圧シリンダにて行う仕様になっています。

供試品の保持と落下動作をコントローラによって実施することができる一台となっております。

神栄テクノロジー株式会社の会社概要

製品を見る

RDTシリーズ

神栄テクノロジー株式会社 RDTシリーズ 画像出典: 神栄テクノロジー株式会社公式サイト

特徴

こちらの製品は、携帯電話などの小型・軽量の製品やコネクタ、リモートコントローラなどを繰り返し落下させて、その影響を調べるための連続落下試験機になります。

落下頻度は毎分5~20回まで可変でき、落下回数も任意に設定でき、任意の回数で落下を途中で一時停止して損傷を確認することも可能となっております。

装置全体を防護ケースで収納できるタイプとなっており、安全に使用ができる回転ドラム試験機となっております。

なお、落下高さは500/1000mm、連続設定回数は1~999回、本体寸法はW1400×D1600×H1640mm、制御装置寸法はW520×D400×H550といった仕様となっております。

神栄テクノロジー株式会社の会社概要

製品を見る

高速衝撃試験機 HITS-X シリーズ

株式会社島津製作所 高速衝撃試験機 HITS-X シリーズ 画像出典: 株式会社島津製作所公式サイト

特徴

こちらのHITS-Xシリーズは、時速72kmまで試験が可能な高速衝撃試験機になります。

衝撃の影響を最小限に抑えるために、防振効果にすぐれた金属のバネを使用し振動・衝撃に強い変位検出器を採用、つかみ具一体化の検出部や制御ブレーキ機能を組み合わせた減速・停止機能など、様々な機能を搭載して徹底した衝撃対応設計を実現した一台となっております。

グラフ表示や最大試験力・変位・エネルギー・傾きなどの表示はもちろん、複数の試験データの重ね書きや統計処理もできるソフトが搭載されております。

他にも、試験機の操作状態に対して油圧ユニットのモータ回転数や供給圧力を自動的に変化させる仕様となっており環境に配慮した省エネな動作を可能としております。

株式会社島津製作所の会社概要

製品を見る

電気サーボモータ式 自由落下試験機

国際計測器株式会社 電気サーボモータ式 自由落下試験機 画像出典: 国際計測器株式会社公式サイト

特徴

こちらの製品は、「JIS Z 0200 包装貨物-評価試験方法通則」および「JIS Z 0202 包装貨物-落下試験方法」に準じた電気サーボモータ式で、大型試験体を安全かつ安定した状態で静粛に試験を行うことができる包装貨物落下試験機になります。

試験台は、ACサーボモータを活用しており、安定的に落下他家様で引き上げ可能で、独自開発した制御技術の活用により、重力加速度以上で落下させることが可能な一台となっております。

試験体が落下面に到達した際、試験台は落下面の溝部に安定して収納されて静かに停止できるような仕様となっております。

国際計測器株式会社の会社概要

製品を見る

CD-74NE型

千穂田精衡株式会社

特徴

こちらは、電動ウインチとバネにより、任意の高さから自由に落下させることができる試験機になります。

落下の姿勢を安定させて、繰り返し再現性の向上及び試験の高い効率化を実現することが可能な一台になります。

落下させるサンプルの最大重量は70㎏、サンプルの最大寸法は800×800×800mm、落下高さは300~1500mmとなっております。

CD-74NE自体は、全高2209mmで試験機設置面積は914×1750mm、電源はAC200V 3相 400Wが必要になり、また、ベースプレートや稜角押え治具、電源ケーブルが付属されています。

千穂田精衡株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 茨城県つくば市倉掛977
  • URL: http://chihoda.com/
  • 創業: 1983年
  • 従業員数: 10人

製品を見る

懸垂落下試験機

千穂田精衡株式会社 懸垂落下試験機 画像出典: 千穂田精衡株式会社公式サイト

特徴

こちらの懸垂落下試験機は、4つの型式があり、KEN-010、KEN-015、KEN-05、KEN-100となっています。

それぞれの型式でサンプルの最大重量が異なり、それぞれ、100kg、150kg、500kg、1000kgまで対応可能となっております。

どのタイプも見た目は同様でサンプルの最大重量によって異なる仕様になっています。

どの型式の懸垂落下試験機も、CD-74NE型に適合した製品で、落下姿勢を安定させ、繰り返し再現性の向上および試験の高効率化の実現を可能にした製品となっております。

千穂田精衡株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 茨城県つくば市倉掛977
  • URL: http://chihoda.com/
  • 創業: 1983年
  • 従業員数: 10人

製品を見る

KD-128A エアアーム型ドロップ

キングデザイン工業株式会社 KD-128A エアアーム型ドロップ 画像出典: キングデザイン工業株式会社公式サイト

特徴

全ての新しい開発用製品は設計・製造・梱包・出荷のいくつかの工程を通り厳しい試験工程を経なければならないが、こちらの製品は輸送中の製品の落下や衝撃をデータ化し分析することが可能となっております。

パッケージ落下試験では、パッケージ素材の防振やカバー能力、パッケージ製品に関する耐衝撃能力の十分制をテストするために活用されて、また、テスト結果を用いてパッケージング設計の改善方法を決定するなどにも役立っています。

自由落下試験では、安全条件下での製品の要求される強度と靭性を評価、また不適切な動作による製品の自由落下特性を評価するために活用されます。

繰り返し自由落下試験は、硬い表面への通常の落下後に物体の状態をシミュレーションすることができます。

キングデザイン工業株式会社の会社概要

製品を見る

落下試験機の23製品一覧

関連記事


衝撃試験機


振動試験機

カテゴリから探す


センサー


試験機


モーター


ポンプ


リレー


検査装置


アナライザ


ダイオード


測定機器


観察機器


プリンター


コンデンサ


スイッチ


ロボット


カメラ


コネクタ


メーター・計測機器


ジェネレータ・発生器