株式会社村田製作所
東京コイルエンジニアリング株式会社
マルツエレック株式会社
アールエスコンポーネンツ株式会社
TDK株式会社

【2021年版】インダクタコイル5選 / メーカー12社一覧

インダクタコイルのメーカー12社・1製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


インダクタコイルとは

インダクタコイルとは電子部品のひとつで、鉄などの磁性体の芯(棒)に導線を巻いたコイルです。

導線には、直流電流はスムーズに流れるけれども交流電流は流れにくいという性質があるため、整流作用があります。

インダクタコイルは電気エネルギーを磁界に変換しますが、芯を共有する別のコイルには再び電流に戻すことができます。

この性質を応用したものが交流用の変圧器で、片方のコイルに交流電流を流すと同じ鉄芯に別のコイルに誘導電流が流れます。導線の巻き数を変えることで電圧を変えることができます。

インダクタコイルの使用用途

インダクタコイルは多くの電気製品に使用されていますが、身近な物であれば交流用の変圧器があります。

スマホの充電器やPCのアダプタは家庭用の交流100Vの電源を5~12Vの直流に変換しますが、電圧を下げる部分の変圧器にこの部品が使用されています。

高周波を発信させることから、各種無線装置(WiFiや非接触式のICチップ)や電子レンジなどにも使用されています。蛍光灯の安定器や各種電気製品などにも数多く利用されており、特に電子回路の整流をおこなうためには不可欠な部品だと言えるでしょう。

インダクタコイルの原理

直流電流をコイルに流すと、鉄芯には磁場が発生し、芯の部分が電磁石になります。

はじめに電圧を加えた場合や、電圧を下げた際には、動線に瞬間的に誘導電流が流れます。これにより、電気エネルギーが磁界の形で蓄えられるという作用があります。

一定の強さの磁界が生じた後は、普通の銅線と同じように直流電流が流れます。これに対してインダクタコイルに交流電流を流した場合には、鉄芯には大きさが変化する磁界が生じます。

磁場が変化すると電流と逆向きの誘導起電力が発生するので、抵抗(インダクタンス)が発生します。交流の電流を流し続けると常に逆向きの誘導起電力が発生するので、電流が流れにくいという状態が継続します。

インダクタコイルの場合、直流電流であればスムーズに通過できますが、交流電流の場合、抵抗が発生するため流れにくい特質があります。

そのため、交流電流は通すけれども直流電流は通過できない、というコンデンサーとは逆の性質を持った電子部品なのです。

インダクタコイルの抵抗

インダクタコイルは、等価回路的な表現をすると、直列抵抗成分が存在します。この抵抗成分を直流抵抗(DCR)と言います。

理想のインダクタでは、周波数が大きくなるにつれて、インダクタンス(L)成分はそのまま増えます。しかし現実のインダクタコイルには、寄生容量が存在するため、自己共振が発生し、自己共振周波数より高い領域では、インダクタンス成分は低下します。つまりこの周波数領域では、本来のインダクタコイルとしては機能しなくなるのです。

直流抵抗以外にも、コアの渦電流損を発生させる抵抗成分と、 表皮効果や近接効果での導線の抵抗成分も含まれており、この抵抗の成分を交流抵抗(ACR)と言います。 交流抵抗は、周波数に比例して値が大きくなり、高周波における電力損失やインダクタの温度上昇に大きく影響するため、実使用上は考慮しなければなりません。

なおインダクタコイルのQ値は、誘導性リアクタンスXLをACRで割った値であり、周波数に対してどれだけの損失があるかを示しています。

インダクタコイルの種類

インダクタの代表的な種類としては、空芯コイル、トロイダルコイル、コアコイル、積層コイル、フェライトビーズなどが挙げられます。

トロイダルコイルはドーナツ型のフェライトに導線を巻き付けた構造、コアコイルは棒状等のフェライト等のコアとなる材料に導線を巻きつけたコイルになります。

積層コイルは、チップインダクタ部品等のセラミック材料の薄いシートに導体金属をスパイラル状に形成し内部ビアで導通を取っているインダクタコイルです。半導体やIPD等でスパイラルインダクタを形成の際も一般には同様な構造をとります。

インダクタコイルの記号Lの意味

インダクタ記号のLの意味は諸説あるようです。もっとも一般的に言われている説には、電磁誘導の法則を導き出したLenzの頭文字に由来するという説です。
この法則は、インダクタコイルのインダクタンス成分が、コイルの長さに反比例し、コイルのコアの透磁率と巻き数の2乗、および断面積に比例するというものです。

参考文献
https://product.tdk.com/info/ja/contact/faq/faq_detail_D/1432565863594.html
https://www.matsusada.co.jp/column/inductor.html
https://www.chip1stop.com/sp/knowledge/067_types-of-inductor
https://industrial.panasonic.com/jp/ss/technical/b6

インダクタコイルのメーカー情報

インダクタコイルのメーカー12社一覧


インダクタコイルのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 TDK株式会社
  3. 3 株式会社村田製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 アールエスコンポーネンツ株式会社
  2. 2 エム・アールエフ株式会社
  3. 3 東京コイルエンジニアリング株式会社

歴史のある会社

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 TDK株式会社
  3. 3 KOA株式会社

インダクタコイル5選

インダクタコイル

株式会社三共社 インダクタコイル 画像出典: 株式会社三共社公式サイト

特徴

小型高絶縁フライバックトランスは、低背のインダクタコイルです。

巻線間絶縁1500Vdc(1000Vrms)の1:1フライバックトランスであることの他、高さがわずか2.9mm、4.8mm角であること、SEPICアプリケーションでのシールド型結合パワーインダクタとして利用可能であること、コモンモードチョークとして利用可能であること、RoHS適合でありハロゲンフリーであることが特徴です。

高絶縁を要するスイッチング電源に最適です。

株式会社三共社の会社概要

製品を見る

インダクタコイル

パナソニック株式会社 インダクタコイル 画像出典: パナソニック株式会社公式サイト

特徴

ECUの電源回路の省スペース化に貢献する車載用パワーインダクタです。

金属磁性材による一体構造によって高い信頼性の回路設計が容易であることの他、低損失で電源の高効率化が可能であることからECUや制御数の増加への対応に貢献や熱などの回路設計が容易であること、優れた耐熱性、耐振動性によりECUの厳しい環境下に最適であることが特徴です。

ECUの電源回路のDC/DCコンバータ部、フィルタ部での使用に最適です。

パナソニック株式会社の会社概要

製品を見る

インダクタコイル

エム・アールエフ株式会社 インダクタコイル 画像出典: エム・アールエフ株式会社公式サイト

特徴

超小型サイズ(0.58mm x 0.46mm)であるにも関わらず巻き線技術が使用されているインダクタコイルです。

空芯インダクタでも自動実装を可能にするために四角型のものや天板をつけたタイプのものもある他、空芯コニカルインダクタ(空芯円錐型インダクタ)において公差2%であることや、電力効率の良い回路の設計に貢献できることが特徴です。

許容電流が大きいSLRシリーズはFPGA用電源用途に最適です。

エム・アールエフ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区神田須田町2-3-1NBF神田須田町ビル9F
  • URL: https://www.pasternack.jp/
  • 創業: 1995年
  • 従業員数: 33人

製品を見る

インダクタコイル

アールエスコンポーネンツ株式会社 インダクタコイル 画像出典: アールエスコンポーネンツ株式会社公式サイト

特徴

精密なギャップを入れたアモルファス巻鉄心を使用しているコイルです。

高周波での鉄損が少ないことの他、フェライトコア・ダストコアに比べ小型軽量に設計できることや、大電力用コイルの設計が可能であること、金属磁性材料の磁気的特性、電気的設計の最高レベルを引き出しているため飽和磁束密度が高いことが特徴です。

温度に対する安定性が非常に良好であることから小型軽量な設計に適しているため、スイッチング電源出力平滑用として最適です。

アールエスコンポーネンツ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県横浜市保土ヶ谷区神戸町134番地横浜ビジネスパークウエストタワー12階
  • URL: https://jp.rs-online.com/web/
  • 創業: 1998年
  • 従業員数: 138人

製品を見る

インダクタコイル

TDK株式会社

特徴

積層工法、巻線工法、薄膜工法の3つの工法によって作成されているインダクタコイルです。

積層工法は独自の多層基板プロセス技術を用いることによって高インダクタンス化とさらなる小型化を実現しており、巻線工法はRdc値の低減、低消費電力化を可能にしており、薄膜工法は小型、低背で高特性な製品を実現することができているという特徴があります。

高周波回路、信号回路、電源回路などの用途に応じて使用する際に最適です。

TDK株式会社の会社概要

製品を見る

インダクタコイルの1製品一覧

インダクタコイルのオンライン購入


モノタロウでチェック


Amazonでチェック

関連記事

カテゴリから探す