梅沢無線電機株式会社
株式会社千石電商
東芝デバイス&ストレージ株式会社
共立電子産業株式会社
三菱電機株式会社
ローム株式会社
マルツエレック株式会社
THAT Corporation
Sensitron Semiconductor

【2021年版】トランジスタアレイ メーカー11社・44製品一覧

トランジスタアレイのメーカー11社・44製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


トランジスタアレイとは

トランジスタアレイとは、トランジスタをアレイしたものです。トランジスタはスイッチングに
使われる半導体素子です。アレイは配置や配列です。よって、トランジスタアレイとは、スイッチ
用で使われる半導体素子のトランジスタを、1個のパッケージの中に複数個配置配列した専用の
半導体部品になります。この部品のメリットは、マイコンで複数個のリレーやセンサやモータなど
アクチュエータを制御したい時に、個別に実装すると基板面積が大きくなったり、基板のパターン
が長くなってしまい、ノイズなどの影響で誤動作を引き起こす原因となりますが、このトランジスタ
アレイを使用することで、それらの課題が解決できる便利な半導体アイテムです。

トランジスタアレイの使用用途

トランジスタアレイの使用用途は、トランジスタアレイがトランジスタのアレイ、つまりトラン
ジスタを複数個並べて格納した部品であるため、この部品が登場するまでは、その複数個のトラン
ジスタを単品で基板にパターン設計して、実装していました。これでも特に問題はなかったの
ですが、トランジスタアレイが登場した後は、それまでトランジスタ単品を基板上に並べて、
パターン設計していたものが、1個の小さなパッケージに格納された半導体で対応出来るので、
明らかに省スペースとコストダウンが図られ、又、パターンの引き回しも悩まずに済むようになり、
ノイズに対する耐性も向上しました。よって現在、トランジスタアレイは、トランジスタを複数実装
する場合に、便利な必須電子部品です。

トランジスタアレイの原理

トランジスタアレイの原理とは、そもそもトランジスタアレイというものが、トランジスタを複数個
並べて、1個のパッケージに格納した電子部品であるため、トランジスタアレイの原理と言うよりも
トランジスタそのものの原理を説明することになります。
トランジスタアレイで使用されるトランジスタは主に、マイコンでパワー半導体やリレーやLEDや
ダイオードやセンサやモータなどの各種アクチュエータを駆動させる際に、マイコンでは出力不足
や入力の仕様がアンマッチである場合が多いため、その間に介在するインターフェイスの役割を
担う場合が殆どです。その昔は、大電流に対応出来て、ノイズにも強いバイポーラトランジスタ
広く使われておりで、これらを複数個並べたトランジスタアレイが主流でした。しかし、現在では、
高速スイッチングや低損失化を求められたMOSFETが主流になっており、殆どのトランジスタ
アレイがMOSFETアレイに切り替わっています。

参考文献
https://tomoc.hatenadiary.jp/entry/2018/03/02/232509
https://toshiba.semicon-storage.com/jp/semiconductor/product/linear-ics/transistor-arrays.html

トランジスタアレイのメーカー情報

トランジスタアレイのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 三菱電機株式会社
  2. 2 ローム株式会社
  3. 3 東芝デバイス&ストレージ株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 THAT Corporation
  2. 2 共立電子産業株式会社
  3. 3 株式会社千石電商

歴史のある会社

  1. 1 東芝デバイス&ストレージ株式会社
  2. 2 三菱電機株式会社
  3. 3 マルツエレック株式会社

トランジスタアレイのメーカー11社一覧


トランジスタアレイの44製品一覧

トランジスタアレイのオンライン購入


秋月電子通商でチェック


アズワンでチェック

トランジスタアレイの中古品


ヤフオクでチェック

関連記事

カテゴリから探す