X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】-UniTOM XL
X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】-株式会社東陽テクニカ

X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】 株式会社東陽テクニカ

株式会社東陽テクニカの対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

4.6時間

返信のとても早い企業

この製品について

■概要

TESCAN社最新鋭のUniTOM XLは、さまざまな試料・アプリケーションに柔軟に対応できる高速・マルチスケールX線マイクロCTシステムです。

■特長

・時間分解能10秒以下の高スループットイメージング ・広域で取得したあと、内部の任意の箇所にズーム可能:Volume-of-Interest Scanning (VOIS) 機能 ・その場実験の用途にも対応 ・さまざまなサンプルの形や大きさに対応 ・材料内部の化学情報を非破壊で取得できる「SPECTRAL CT」技術を搭載可能 ・オープンかつモジュール式で、将来のニーズにも柔軟に応じることが可能 ・放射光実験の事前スクリーニング用ツールとしても最適

  • シリーズ

    X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】

この製品を共有する




50人以上が見ています

最新の閲覧: 12分前


返答率: 100.0%

平均返答時間: 4.6時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


X線CT装置注目ランキング

X線CT装置の製品28点中、注目ランキング上位6点

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 時間分解能 空間分解能 X線源 X線検出器 サンプル搭載サイズ 測定視野 サンプル搭載重量 X線源-検出器間距離 装置外形寸法 装置重量
X線マイクロCTシステム【UniTOM XL】-品番-UniTOM XL

UniTOM XL

要見積もり 10秒以下で360°回転 <3μm 加速電圧30–180kVもしくは30–230kV/出力300W 大面積アモルファスシリコンフラットパネル検出器
2,856×2,856pixel
最大フレームレート100fps
Max 600mm径×1,150mm長 Max 300mm径×1,000mm長 Max 45kg 1,800mm 1.5m (幅) ×3.5m (奥行) ×2.1m (高) 6,500kg

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


X線CT装置の製品をもっと見る

株式会社東陽テクニカのその他の取り扱い製品


東陽テクニカの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

4.6時間

会社概要

東陽テクニカは、1953年の創立以来、最先端の“はかる”技術のリーディングカンパニーとして、技術革新に貢献してまいりました。その事業分野は、情報通信、自動車、エネルギー、EMC (電磁環境両立性)、海洋、ソフトウェア開発...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree