水晶発振器 SPXO-NZ1612SH
水晶発振器 SPXO-NZ2016SH
水晶発振器 SPXO-NZ2016SHA (車載安全用途)
水晶発振器 SPXO-NZ2016SHA (ニュースペース用途)
水晶発振器 SPXO-NZ2520SH
水晶発振器 SPXO-NZ2520SDA
水晶発振器 SPXO-NZ2520SEB
水晶発振器 SPXO-日本電波工業株式会社

日本電波工業株式会社の対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

1.9時間

返信のとても早い企業

この製品について

NDKは、最先端の多種多様な製品を取り揃え、個別ニーズに合わせたカスタマイズ設計に対応し、お客様のアプリケーションに最適な水晶発振器を提供しています。 NDKの水晶発振器は、人工水晶の原石育成技術・フォトリソグラフィー技術の活用により製品設計され、5G対応基地局・スマートフォンに向けた高精度、低ジッター・低ノイズ特性や、自動車デバイスにおける高品質及び高信頼性要求などにおいて、優れたパフォーマンスを実現しています。また、車載用水晶発振器として、自動車向け電子部品評議会 (AEC) の規格に準拠した製品を多数ラインアップしています。 NDKの高精度・高品質・高信頼性への取り組みは、水晶デバイスのトップメーカーとして常に業界をリードし、エレクトロニクスの発展を支えていきます。 ※他にも型番がございます。

  • シリーズ

    水晶発振器 SPXO

この製品を共有する




390人以上が見ています


返答率: 100.0%

平均返答時間: 1.9時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

水晶発振器 SPXO 品番10件

各品番毎の詳細は品番をクリックしてください

まとめて問合せ・見積 商品画像 品番 価格 (税抜) 電源電圧V 動作温度範囲℃ 保存温度範囲℃ パッケージサイズ (L×W×H) mm 公称周波数kHz 波形シンメトリ% 出力仕様 総合周波数許容偏差ppm 出力電圧V 負荷pF 発振起動時間ms 立上り (tr) , 立下り (tf) 時間ns 消費電流 (動作時) μA 消費電流 (スタンバイ時) μA
水晶発振器 SPXO-品番-NZ1612SH

NZ1612SH

要見積もり 10.6 -40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-20 to +70
-55 to +125 1.6×1.2×0.6 2 ≦ F ≦ 80 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. ±25
Max. 0.1 VCC
Min. 0.9 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 6 Max. 9.0 Max.20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2016SH

NZ2016SH

要見積もり 10.6 -40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-10 to +70
-10 to +60
-55 to +125 2.0×1.6×0.7 1.5 ≦ F ≦ 80 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. ±30
Max. ±20
Max. 0.1 VCC
Min. 0.9 VCC
Max. 15 Max. 4 Max.6 (+1.8V)
Max. 5 (+2.5 to +3.3V)
Max. 9.0 Max.20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2016SHA (車載安全用途)

NZ2016SHA (車載安全用途)

要見積もり 10.6 -40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-55 to +125 2.0×1.6×0.7 1.5 ≦ F ≦ 80 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. 0.1 VCC Max. 15 - Max.6 (+1.8V)
Max. 5 (+2.5 to +3.3V)
Max. 9.0 Max.20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2016SHA (ニュースペース用途)

NZ2016SHA (ニュースペース用途)

要見積もり 3.3 -40 to +125
-40 to +85
-55 to +125 2.0×1.6×0.7 1.5 ≦ F ≦ 80 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. 0.1 VCC
Min. 0.9 VCC
Max. 15 - Max. 5 Max. 9.0 Max.20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2520SH

NZ2520SH

要見積もり 10.6 -40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-10 to +70
-10 to +60
-55 to +125 2.5×2.0×0.9 1.5 ≦ F ≦ 80 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. ±30
Max. ±20
Max. 0.1 VCC
Max. 0.2 VCC
Min. 0.9 VCC
Min. 0.8 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 6 (+1.8V)
Max. 3
Max. 5 (+2.5 to +3.3V)
Max.9
Max.38
Max. 20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2520SDA

NZ2520SDA

要見積もり 10.6 -40 to +85 -55 to +125 2.5×2.0×0.9 20 ≦ F ≦ 50 40 to 60 CMOS Max. ±50 Max. 0.1 VCC
Min. 0.9 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 6 Max. 15 Max. 35
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2520SEB

NZ2520SEB

要見積もり 10.6 -40 to +85
-30 to +85
-20 to +70
-10 to +60
-55 to +125 2.5×2.0×0.9 1.5 ≦ F ≦ 32 45 to 55 CMOS Max. ±25
Max. ±20
Max. ±15
Max. ±12
Max. 0.1 VCC
Min. 0.9 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 5 Max. 5.5 Max.10
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2520SHA (車載安全用途)

NZ2520SHA (車載安全用途)

要見積もり 10.6 -40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-40 to +125
-40 to +105
-40 to +85
-55 to +125 2.5×2.0×0.9 1.5 ≦ F ≦ 80
80 < F ≦ 125
45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. ±100
Max. ±50
Max. ±50
Max. 0.1 VCC
Max. 0.2 VCC
Min. 0.9 VCC
Min. 0.8 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 6 (+1.8V)
Max. 3
Max. 5 (+2.5 to +3.3V)
Max.9
Max.20
Max. 20
水晶発振器 SPXO-品番-NZ2520SHA (ニュースペース用途)

NZ2520SHA (ニュースペース用途)

要見積もり 3.3 -40 to +85
-40 to +125
-40 to +85
-40 to +125
-55 to +125 2.5×2.0×0.9 1.5 ≦ F ≦ 80
80 < F ≦ 125
45 to 55 CMOS Max. ±50
Max. ±100
Max. ±50
Max. ±100
Max. 0.1 VCC
Max. 0.2 VCC
Min. 0.9 VCC
Min. 0.8 VCC
Max. 15 Max. 4 Max. 5
Max. 3
Max.9.0
Max. 20
Max. 20
水晶発振器 SPXO-品番-2725T

2725T

要見積もり 3.3 -20 to +70
-10 to +70
-55 to +125 5.0×3.2×1.0 2.5 ≦ F ≦ 125 45 to 55 CMOS Max. ±100
Max. ±50
Max.0.1VCC
Max.0.2VCC
Min.0.9VCC
Min.0.8VCC
Max. 15 Max. 4 (2.5 ≦ F < 40 MHz)
Max. 10 (40 ≦ F ≦ 125 MHz)
Max. 5 (2.5 ≦ F < 75MHz)
Max. 3 (75 ≦ F < 125MHz)
Max. 40 Max. 10

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


水晶発振器の製品をもっと見る

日本電波工業株式会社のその他の取り扱い製品


日本電波工業の製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

1.9時間

会社概要

日本電波工業は1948年の創業以来、周波数の制御と選択、検出をつかさどる水晶デバイス専業メーカーとして、水晶振動子・水晶発振器等の水晶デバイス、人工水晶等の水晶関連製品の開発から販売までを主な事業とする、水晶デバイスの製...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree