弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D-SP-3300D
弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D-株式会社サンコウ電子研究所

弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D 株式会社サンコウ電子研究所

株式会社サンコウ電子研究所の対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

6.6時間

返信の早い企業

この製品について

完全定圧接触式プローブ、弾性皮膜の測定にも高い再現性を有するスクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300Dです。

■特長

・高性能、高精度のスクリーンプロセス用デジタル膜厚計 ・プローブの磁極先端が平面状で、分銅で加重ができ、測定面に置いて自由に手を離せるので完全な定圧接触が得られます。各種スクリーン、レジスト (版皮膜) 、その他の弾性皮膜、未乾燥塗膜の測定にも高い再現性が得られます。

■用途

・フィルム厚/スクリーンレジスト版厚/弾性膜厚 ・海苔等の食品の厚さ

  • シリーズ

    弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D

この製品を共有する




120人以上が見ています


返答率: 100.0%

平均返答時間: 6.6時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


電磁膜厚計注目ランキング

電磁膜厚計の製品16点中、注目ランキング上位6点

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


電磁膜厚計注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 測定範囲 使用温度 機体サイズ 表示分解能 プローブ 電源 表示方式 測定精度 データ出力 付属品 重量 オプション
弾性皮膜の測定にも高い再現性 スクリーンプロセス用電磁式膜厚計 SP-3300D-品番-SP-3300D

SP-3300D

要見積もり 0~300μm (特注:0~500μm) 0~40℃ (結露しないこと) 190 (W) ×54 (H) ×200 (D) mm 1μm 2極安定脚付3点接触、任意加重完全定圧式、42×50×62mm、磁極径φ8、極間:16mm AC100-240V (ACアダプタ:DC9V 1.3A) LEDデジタル、ホールド機能付 均一面に対して±1μmまたは指示値の±2% 専用プリンタ 標準厚板、ゼロ板、分銅 約1kg 専用プリンタ (ケーブル付)

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


電磁膜厚計の製品をもっと見る

株式会社サンコウ電子研究所のその他の取り扱い製品


サンコウ電子研究所の製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

6.6時間

会社概要

株式会社サンコウ電子研究所は、測定機器・試験器・検査機を製造する企業です。 1963年に設立され、神奈川県の本社と生産技術センターのほか、東京・大阪・仙台・名古屋・福岡に営業所を構え全国に事業展開しています。 ...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree