超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-Inspire Auto 50
超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-スペクトラ・フィジックス株式会社

超短パルスレーザー波長変換器 Inspire
スペクトラ・フィジックス株式会社



無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

多くの超短パルスアプリケーションでは、深紫外線から中赤外線まで、幅広く効率的な波長変換が必要です。これらのニーズに応え、超短パルス速発振器と増幅器の主要なポートフォリオを強化するために、Spectra-Physicsは市場をリードするOPOとOPAを提供しています。 Inspire™、Inspire™ IRおよびInspire™ Blue OPOは、Mai TaiまたはTsunamiオシレーターのいずれかで励起され、UVから中赤外線の波長までギャップ無く非常に広いチューニング範囲を備えています。Inspireフェムト秒OPOは、結晶交換することなく345nmから2.5μmをギャップフリーで波長可変を実現する画期的な製品です。 超短パルスチタンサファイアレーザーMai Taiを励起源として用いることで紫外域から可視光域において高出力を実現します。パルス幅も80fsから350fsまで可変可能となっています。Inspireの堅牢な光学デザインは環境温度の変化に対して高い安定性を実現しています。 ・345nm-2,500nmの広い波長可変域 ・紫外域、可視光域での高い出力 ・結晶、オプティクス交換なしでの全自動波長チューニング

■Inspireの特長

・ユーザーフレンドリーな345nm-2.5µmのギャップフリーチューニング ・5つの出力ポート:シグナル光 (490-750nm) 、アイドラ光 (930-2,500nm) 、基本波光 (690-1,040nm) 、第2高調波 (345-520nm) ・複数の出力ポートからの同期した出力-CARSやSRSイメージングといった複数の波長を必要とするアプリケーションに最適 ・出力及びパルス持続時間を維持する自動キャビティアライメント付全自動波長チューニング機能を持つHFバージョン ・実験条件に適したパルス幅を実現するためのフレキシビリティ (80-350fs) を持ったチューニング機能を持つAutoバージョン 広い波長領域をカバーするInspireは、最先端のイメージング、分光に適した次世代のOPOです。

  • シリーズ

    超短パルスレーザー波長変換器 Inspire

この製品を共有する


170人以上が見ています


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

超短パルスレーザー波長変換器 Inspire 品番4件

各品番毎の詳細は品番をクリックしてください

まとめて問合せ・見積 商品画像 品番 価格 (税抜) 平均電力 SHG@400nm 平均電力 信号 @ 550 nm 平均電力 劣化した基本波 @ 800 nm 平均電力 アイドラー (曲線の頂点) パルス幅 SHG パルス幅 信号 パルス幅 基礎的機能の低下 パルス幅 アイドラー チューニング範囲 SHG チューニング範囲 信号 (アイドラーと同時に) チューニング範囲 基礎的機能の低下 チューニング範囲 アイドラー (信号と同時に) 繰り返し率 ノイズ 555 nmでの波長安定性 空間モード 分極 紫外および可視範囲用分光計3 寸法 (幅 x 長さ x 高さ) 4
超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-品番-Inspire Auto 50

Inspire Auto 50

要見積もり なし 350mW 1,100mW 170mW なし 100-250fs (調整可能) <140fs 80-250fs (調整可能) なし 490~750nm 690~1,040nm 930~2,500nm 80MHz <1%rms <0.5nm TEMoo、M^2 <1.2 (シグナル) シグナルおよびアイドラーの場合は水平、SHG の場合は垂直 350-900nm (光学ユニットに統合) 36.0 x 95.4 x 20.7 cm (14.2 x 37.6 x 8.1インチ)
超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-品番-Inspire Auto 100

Inspire Auto 100

要見積もり 1,100mW 350mW 1,100mW 170mW <140fs 100-250fs (調整可能) <140fs 80-250fs (調整可能) 345~520nm 490~750nm 690~1,040nm 930~2,500nm 80MHz <1%rms <0.5nm TEMoo、M^2 <1.2 (シグナル) シグナルおよびアイドラーの場合は水平、SHG の場合は垂直 350-900nm (光学ユニットに統合) 36.0 x 95.4 x 20.7 cm (14.2 x 37.6 x 8.1インチ)
超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-品番-Inspire HF 50

Inspire HF 50

要見積もり なし 350mW 1,100mW 170mW なし 200フェムト秒 <140fs 200フェムト秒 なし 490~750nm 690~1,040nm 930~2,500nm 80MHz <1%rms <0.5nm TEMoo、M^2 <1.2 (シグナル) シグナルおよびアイドラーの場合は水平、SHG の場合は垂直 350-900nm (光学ユニットに統合) 36.0 x 95.4 x 20.7 cm (14.2 x 37.6 x 8.1インチ)
超短パルスレーザー波長変換器 Inspire-品番-Inspire HF 100

Inspire HF 100

要見積もり 1,100mW 350mW 1,100mW 170mW <140fs 200フェムト秒 <140fs 200フェムト秒 345~520nm 490~750nm 690~1,040nm 930~2,500nm 80MHz <1%rms <0.5nm TEMoo、M^2 <1.2 (シグナル) シグナルおよびアイドラーの場合は水平、SHG の場合は垂直 350-900nm (光学ユニットに統合) 36.0 x 95.4 x 20.7 cm (14.2 x 37.6 x 8.1インチ)

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


レーザー発振器の製品をもっと見る

スペクトラ・フィジックス株式会社のその他の取り扱い製品


スペクトラ・フィジックスの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

会社概要

Spectra-Physicsは、MKS Instruments Photonics Solutions部門の1ブランドです。レーザーが初めて発振した翌年1961年カリフォルニアのシリコンバレーに誕生しました。以来世界最...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree