水澤化学工業株式会社
株式会社中村超硬
株式会社三井E&Sパワーシステムズ
株式会社ゼオ
株式会社イズカ
株式会社ATR
株式会社ACR
東ソー株式会社
有限会社ランドベル
日東粉化工業株式会社
日本化学工業株式会社
新東北化学工業株式会社

【2022年版】ゼオライト5選 / メーカー19社一覧

ゼオライトについての概要、用途、原理などをご説明します。また、ゼオライトのメーカー19社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。ゼオライト関連企業の2022年12月注目ランキングは1位:日本化学工業株式会社、2位:水澤化学工業株式会社、3位:レンゴー株式会社となっています。

目次

この記事の監修者

博士研究員として大阪府立大学の装置工学グループで全固体電池のための正極複合粒子の製造に関する研究に従事。
長岡技術科学大学では、資源エネルギー循環研究室に所属し、CO2分離を目的としたDDR型ゼオライト膜の開発とそれを用いた下水処理場から発生する消化ガスからのCO2回収に関する研究を実施。
https://researchmap.jp/eiji-hayakawa
論文
https://doi.org/10.3390/membranes11080623
http://www.ijcea.org/index.php?m=content&c=index&a=show&catid=109&id=1177
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1387181119305529?via%3Dihub
https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S138358661833154X?via%3Dihub
早川栄二のプロフィール

ゼオライトのメーカー19社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

  • 標準
  • 従業員数順
  • 資本金の大きい順
  • 設立年古い順
  • 設立年新しい順
  • 上場企業順

ゼオライトのメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年12月のゼオライトページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. レンゴー: 18,902人
  2. 東ソー: 13,336人
  3. 巴工業: 730人

設立年の新しい会社

  1. ゼオ: 2012年
  2. ATR: 2006年
  3. ランドベル: 2006年

歴史のある会社

  1. 日本化学工業: 1893年
  2. レンゴー: 1909年
  3. 東ソー: 1935年

ゼオライト5選

水澤化学工業株式会社
ミズカシーブス

ミズカシーブス 画像出典: 水澤化学工業株式会社公式サイト

特徴

ミズカシーブスは、合成ゼオライトを原料として製造され、主に吸着剤や触媒として利用されているゼオライトです。ゼオライトの持つ強力な脱水能力を活かして、細孔径や親水性などの性質を調節し、さまざまな分野における脱臭や不純物の除去に用いられています。

製品の形状は基本的なビーズタイプをはじめ、樹脂添加剤用途の微粉末タイプなどラインアップが豊富です。触媒用途での応用事例としては、ゼオライト自体の固体酸を触媒として利用するケースと、優れた耐水性・耐摩耗性などを活かして担体として利用するケースが挙げられます。

水澤化学工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中央区日本橋本町一丁目5番9号KDX日本橋本町ビル
  • 会社サイト
  • 創業: 1937年
  • 従業員数: 390人
  • 資本金: 1,519,000,000円

製品を見る

株式会社中村超硬
ナノサイズゼオライト Zeoal

ナノサイズゼオライト Zeoal 画像出典: 株式会社中村超硬公式サイト

特徴

ナノサイズゼオライト Zeoalは、ゼオライトの粒子をナノサイズ化することによって基本性能を大幅に向上させたゼオライトです。

従来ナノサイズゼオライトの製造には多額のコストがかかる課題がありましたが、東京大学と共同開発したプロセスを用いて、低コストでのナノサイズ化に成功しています。

ナノサイズ化したことで同一重量における粒子数は従来品の100万倍となっており、吸着速度や触媒活性が改善可能です。粒子径が最小50nmと小さいことで、分散性が良好・狭小スペースにも適応可能など、ゼオライトとしての機能に加えてナノ材料ならではの特性を有しています。

株式会社中村超硬の会社概要

  • 会社所在地: 大阪府堺市西区鶴田町27-27
  • 会社サイト
  • 創業: 1954年
  • 従業員数: 163人
  • 資本金: 148,000,000円

製品を見る

株式会社ACR
人工ゼオライト Na型 / Fe型 / Ca型 / 磁性ゼオライト

人工ゼオライト Na型 / Fe型 / Ca型 / 磁性ゼオライト 画像出典: 株式会社ACR公式サイト

特徴

水質・土壌浄化剤は、石灰岩などから生成された、吸着機能やイオン交換機能・触媒機能など多様な機能を持つ人工ゼオライトです。

人工ゼオライトの吸着力を活用して、汚染土壌中の農薬や排水中のBODなど、有害物質や悪臭の原因物質を除去できます。また陽イオン交換機能を活かせば、土壌の酸性を中和したり、排水からアンモニウムイオンを選択的に取り除くことも可能です。

ナトリウム型や鉄型・磁性型などさまざまなタイプが用意されており、脱臭には鉄型・放射性セシウムの吸着には磁性型といったように、仕様用途に応じて使い分けられます。

株式会社ACRの会社概要

  • 会社所在地: 神奈川県大和市中央林間3丁目4-14
  • 会社サイト
  • 創業: 2004年

製品を見る

有限会社ランドベル
超高品質人工ゼオライト LSX型ベルライト

特徴

超高品質人工ゼオライト LSX型ベルライトは、廃棄物のグラスボトルを主原料として製造される、環境に優しいゼオライトです。

リサイクル推進といった社会的な面で優れているだけでなく、ゼオライトとしての高い機能性も兼ね備えており、吸着剤や抗菌材などあらゆる用途に応用されています。

ゼオライトの代表的な機能である陽イオン交換機能においては、合成ゼオライトと同等以上の性能です。人工ゼオライトや天然ゼオライトとは異なり、ペーハーコントロールが自在に行える点も特徴的です。

有限会社ランドベルの会社概要

  • 会社所在地: 広島県尾道市高須町4797番地1
  • 会社サイト
  • 創業: 2006年

製品を見る

日本化学工業株式会社
ゼオスター(合成ゼオライト)

特徴

ゼオスター 合成ゼオライトは、ゼオライトおよび交換した陽イオンの種類が異なる多様な製品群を取りそろえたゼオライトです。樹脂添加剤としてポリオレフィンなどの熱安定性を改善したり、ポリウレタン樹脂塗料の発泡防止に用いたりと広く利用されています。

ゼオライトはA型とX型の2種類で、A型ゼオライトを使用したタイプは陽イオン交換機能が優れており、イオン交換樹脂に匹敵するイオン交換容量です。

交換に使用する陽イオンは4種類あり、カリウム型は水やアンモニア向きなど、イオンごとにガスの吸着特性が異なります。

日本化学工業株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都江東区亀戸9-11-1
  • 会社サイト
  • 創業: 1893年
  • 資本金: 575,711,605円

製品を見る

関連製品

カテゴリから探す




Copyright © 2022 Metoree