三木プーリ株式会社

【2021年版】モーターローラー メーカー7社一覧

モーターローラーのメーカー7社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


モーターローラーとは

モーターローラーは、回転させて使用する円筒形状のローラー内部にモータと減速ギアが内蔵された構造をしています。
力を外部から加えることで回転するフリーローラーと異なり、モーターローラーは内部に組み込まれたモーターの駆動力によって、ローラー本体が自動で回転することが出来ます。そのため、コンベアのローラー部分にモーターローラーを組み込むと、駆動力をローラーと別に設置しなくてもよいので、コンベアをコンパクトにすることに貢献しています。
稼働時の音は小さく、電動で回転するため、衛生的に使用することができます。

モーターローラーの使用用途

ここで、モーターローラーの使用用途について説明します。
モーターローラーは、外見はフリーローラーと変わらず、取り付け作業も容易なため、コンベアなどに、寸法が同じである一般のフリーローラーと組み合わせて使うことで、駆動力として使用されています。モーターローラーの回転を止めたり動かしたりして切り替えることでコンベアの動きを制御し、コンベア上を流れる輸送物をコントロールすることが出来ます。
モーターの駆動力の大きさや電流量を変えることで、様々な用途に合わせた種類を展開しています。
例えば、低電流で動くタイプは、モーターの焼付などが起こらないため長時間の使用に適しており、駆動力が大きいタイプは、搬送物の重量が大きい場合に適しています。

モーターローラーの原理

続いて、モーターローラーの原理について説明します。
モーターローラーの構造は、内側の軸が固定された状態で、外周の円筒が回転することで動く仕組みになっています。ころの原理を用いることで、小さな力でも、大きな輸送物を運ぶことが出来ます。
外から力を加えることによって動くフリーローラーと、自動的に動くことができるモーターローラーを合わせて使うことで、モーターローラーからフリーローラーへ力が加わってコンベアが輸送物を送り出すことができるため、輸送物を送り出したい速度にするために、フリーローラーとモーターローラーの本数の組み合わせを計算して割り出します。

参考文献
https://www.monotaro.com/s/pages/cocomite/787/
https://www.okurayusoki.co.jp/product/conveyor/motorroller/
https://www.taiyokogyo-kk.co.jp/news_detail_30.html
http://www.maruyasukikai.co.jp/seminar/period3-2.html

モーターローラーのメーカー情報

モーターローラーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 トラスコ中山株式会社
  2. 2 ユアサ商事株式会社
  3. 3 三木プーリ株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 トラスコ中山株式会社
  2. 2 株式会社協和製作所
  3. 3 株式会社旭金属製作所

歴史のある会社

  1. 1 ユアサ商事株式会社
  2. 2 オークラ輸送機株式会社
  3. 3 三木プーリ株式会社

モーターローラーのメーカー7社一覧


関連記事

カテゴリから探す