Leicaレーザートラッカー AT500-AT500
Leicaレーザートラッカー AT500-東京貿易テクノシステム株式会社

Leicaレーザートラッカー AT500
東京貿易テクノシステム株式会社


この製品について

■概要 ・LeicaレーザートラッカーAT500は、完全バッテリー駆動で動作、統合コントローラー設計により、既存のラインナップでは最もポータブルでセットアップが簡単な機種となります。 ・超長距離リフレクターとB-Probeplusによるエントリーレベルの6DoFプロービング機能により操作の更なる簡素化を実現し、生産性向上を実現いたします。 ・AT500の特徴である使いやすさと堅牢な設計により、誰でも、どこでも簡単に測定できます。 特長 ■環境を選ばず測定が可能 AT500は、IP54規格の認定を受けており、また動作温度範囲も-15〜+50℃でより過酷な環境下で測定が可能です。 ■次世代のプローブ計測システム ・B-Probeplusは、バッテリー駆動のプローブ測定システムです。 ・前モデルと比較しより取り扱いが簡単になり、許容角度と測定範囲も広くなりました。 ■バッテリー駆動 AT500に電力を供給するバッテリーはトラッカーヘッドに組み込まれている為、どこでも場所を選ばす測定が可能です。 ■ライブ6DoF情報 ・B-Probeplusのデジタル読み出し機能により、ユーザーの手に直接測定フィードバックを提供します。 ・この機能により、プロービング操作が簡素化および高速化され、アクセサリと組み合わせた場合のポンチングアプリケーションなどに大きな効果を発揮します。 ■より拡張された測定範囲 AT500のリフレクター測定範囲は、最大直径320メートルでアンテナや船舶などの大型構造物の検査に理想的なソリューションです。 ■生産性の向上 ・ワンボタン操作とWi-Fiアクセスポイント接続および統合バッテリーを組み合わせることで、使い勝手が飛躍的に向上しました。 ・直立姿勢だけでなく、チルトもしくは逆さまの姿勢でも使用することが可能です。

  • シリーズ

    Leicaレーザートラッカー AT500



*サンプルリクエストに対応できない場合もあります、ご了承ください。


120人以上が見ています

最新の閲覧: 1時間前


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

3D形状測定機注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が12時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


Leicaレーザートラッカー AT500 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) ワイヤレス温度センサー 測定精度 (全測定範囲) 計測範囲 (直径) センサーユニット寸法・重量 レーザークラス 動的測定速度 測定角度 動作環境
Leicaレーザートラッカー AT500-品番-AT500

AT500

要見積もり -40~+85℃ ±15μm + 6μm/m
(MPE / 1.5m~80m)
320m 477x261x238mm / 13.6kg クラス2 最大100Hz 水平±360° 垂直±145° 動作温度 -15~+50℃
湿度最大95% 高度 -700~5,500m

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

東京貿易テクノシステム株式会社のその他の取り扱い製品


東京貿易テクノシステムの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

Copyright © 2024 Metoree