タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF-CCM-IVF
タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF-株式会社アステック

タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF 株式会社アステック

株式会社アステックの対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

6.7時間

この製品について

加湿型タイムラプスインキュベーターを低価格で

■特徴

・様々な受精卵に対応 (ヒト・ウシ・マウス) ・加湿型インキュベーターでのタイムラプス撮影 ・専用ディッシュにより位置合わせ・操作が簡単 ・高い培養環境 ・多検体の観察が可能

■専用ディッシュによる胚固定

タイムラプス撮影には専用ディッシュ (GPSディッシュ) を使用します。11ウェル仕様と10ウェル仕様の2種類が選択出来ます。各ウェルすり鉢状になっており、胚操作・位置合わせが簡単になっております。

■多検体の観察が可能

カメラにモーターユニットを搭載しており、XYZ軸の移動が可能です。最大2ディッシュ、22ウェルの撮影が可能です。撮影後は動画編集・画像切り出し・コメント追加機能等カスタマイズ編集が可能です。

■高い培養環境

当社販売モデルSCA-30シリーズと同等の性能を発揮。高い温度精度に加え、CO2センサーはIRセンサーを採用、自動キャリブレーションによるドリフトの変化を抑えます。高湿度下での培養に加えて、無加湿でもガス制御は安定しており、性能は維持されます。

  • シリーズ

    タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF



*サンプルリクエストに対応できない場合もあります、ご了承ください。


220人以上が見ています

最新の閲覧: 7時間前


返答率: 100.0%

平均返答時間: 6.7時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

培養装置注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 外形寸法 庫内寸法 チャンバー容量 加温方法 温度制御方式 温度制御範囲 温度分布 庫内湿度 CO2センサー CO2制御方式 CO2制御範囲 CO2変動幅 O2センサー O2制御方式 O2制御範囲 O2変動幅 カメラ 対物レンズ 照明光源 形態観察方法 XYステージ繰り返し誤差 Zステージ繰り返し誤差 外部出力 製品重量 電源
タイムラプスインキュベーター IVF受精卵観察システム CCM-IVF-品番-CCM-IVF

CCM-IVF

要見積もり W615×D410×H510mm W310×D295×H330mm 30L ダイレクトヒート方式 デジタルPID制御 室温+5℃~50℃ ±0.3℃ 95%±4RH IRセンサー Duty制御 0~20.0% ±0.1% ガルバニ電池式センサー ON・OFF制御 1~89.0% ±0.5% 130万画素CMOSカメラ 10倍 赤色LED照明 透過照明 (偏射照明) ±1μm以内 ±1μm以内 アナログ出力・アラーム接点出力 45kg AC100V 50/60HZ 4A

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


培養装置の製品をもっと見る

株式会社アステックのその他の取り扱い製品


アステックの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

6.7時間

会社概要

株式会社アステックは、医理化機器の製作や輸出入、販売を行う企業です。 医理化機器として、温度・湿度・二酸化炭素などを一定に保つ細胞培養装置や遺伝子を調べるPCR装置、受精卵専用培養装置を製作し、大学、公的機関や医療機関...

もっと見る

  • 本社所在地: 福岡県
Copyright © 2024 Metoree