高速X線CTスキャナ CTH150μFPD-CTH150μFPD
高速X線CTスキャナ CTH150μFPD-日本装置開発株式会社

高速X線CTスキャナ CTH150μFPD 日本装置開発株式会社

日本装置開発株式会社の対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

2.9時間

この製品について

マイクロフォーカス高速X線CTスキャナ/High-speed X-rays CT scanner 特長 ・立体系電子部品・メカニカル部品対応 ・超高速スキャン、トリプル撮影方式、高分解能 ・電子部品、アルミ・樹脂成形部品の検査と解析用途に最適 ・非破壊検査で内部構造・欠陥の可視化 超高速 ・CT高速スキャンとCTデータ高速再構成の実現 (スキャンタイム50秒から可能) 高出力 ・管電圧150kVマイクロフォーカスX線発生器の採用 作業性 ・高速スタートアップ (2分以内) 操作性 ・自動扉 (2方向開閉) 、ワンタッチボタン検査 安定性 ・高精度/高剛性メカニズム、最適設計で産業機器レベルの信頼性と耐久性 拡張性 ・豊富な拡張機能 ・ボイド検出プログラム/良否自動判別プログラム (標準装備) 、VGSTUDIO搭載 (オプション) 、カスタマイズ対応/インライン対応 (オプション)

  • シリーズ

    高速X線CTスキャナ CTH150μFPD



*サンプルリクエストに対応できない場合もあります、ご了承ください。


200人以上が見ています

最新の閲覧: 10時間前


返答率: 100.0%

平均返答時間: 2.9時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


CTスキャナ注目ランキング

CTスキャナの製品6点中、注目ランキング上位5点

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


高速X線CTスキャナ CTH150μFPD 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 装置寸法(W×D×H/突起部除く)本体部 倍率 X線源電圧 漏洩X線量 検査可能サイズ直径 検査可能サイズ高さ 装置寸法(W×D×H/突起部除く)制御部 X線検出器 検査物重量 電源 撮影方式 装置重量本体部 装置重量制御部
高速X線CTスキャナ CTH150μFPD-品番-CTH150μFPD

CTH150μFPD

要見積もり 1,450mm✕1,042mm✕1,450mm 1.6~40倍 150kV(マイクロフォーカス) 1μSv/h以下 250mm 250mm 600mm✕905mm✕1,100mm FPD200mm✕200mm 最大10kg 三相AC200V(3.5kVA) 水平・斜め/オフセット 約1,650kg 約250kg

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


CTスキャナの製品をもっと見る

日本装置開発株式会社のその他の取り扱い製品


日本装置開発の製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

2.9時間

  • 本社所在地: 長野県
Copyright © 2024 Metoree