様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502-DSR 502
様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502-株式会社アントンパール・ジャパン

様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502
株式会社アントンパール・ジャパン

株式会社アントンパール・ジャパンの対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

23.8時間

返信の比較的早い企業


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

■様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定

高性能のMCRレオメータを使用して粘弾性測定をカスタマイズ - 測定を自動化したり、特殊な測定目的のためにラボのレオメータを拡張したりする場合には、レオメータ測定ヘッドを使用できます。これは、測定プロセスの統合やカスタマイズされたレオメータシステムを構築する場合に適した解決策です。 このモジュール型システムは、MCRシリーズの定評あるECモーター及びエアベアリング技術を搭載した測定ヘッドと、独立した制御ユニットから構成されています。

■主な機能

・モジュール設計: 幅広い用途に対応 ・高感度: 非常に広い粘度範囲で高精度を実現 ・使いやすさ: 異なる構成を迅速に切り替え ・管理しやすさ: 非常に革新的なレオメータソフトウェア ・信頼性: レオロジー技術者によるサポート

  • シリーズ

    様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502

この製品を共有する


150人以上が見ています

最新の閲覧: 17時間前


返答率: 100.0%


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


レオメーター注目ランキング

レオメーターの製品33点中、注目ランキング上位6点

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています

レオメーター注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています


様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) ベアリング ECモーター 最大トルク 最小トルク (回転) 最小トルク (振動) トルク分解能 偏向角 (設定値) 偏向角分解能 最小角速度 最大角速度 最大回転速度 最小角周波数 最大角周波数 ツールマスター (Toolmaster™) クイックコネクト ダイレクトストレイン (真の歪み制御) ダイレクトストレス (真の応力制御) トゥルーレート (TruRate™) トゥルーストレイン (TruStrain™)
様々な用途に柔軟に対応できるハイエンド粘弾性測定 動的粘弾性レオメータ測定ヘッド DSR 502-品番-DSR 502

DSR 502

要見積もり ECモーター エア あり 230 10 2 0.1 0.1~∞µrad 10 10-9rad/s 314 3000 10-7rad/s あり あり あり あり あり あり

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


レオメーターの製品をもっと見る

株式会社アントンパール・ジャパンのその他の取り扱い製品


アントンパール・ジャパンの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

23.8時間

会社概要

アントンパールは、2022年に設立100周年を迎えた世界的な分析・測定装置メーカーです。
密度測定、濃度測定、CO2測定、及び粘弾性測定の分野において世界をリードしております。...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree