外観検査装置 円筒金属加工品検査装置-円筒金属加工品検査装置
外観検査装置 円筒金属加工品検査装置-株式会社野毛電気工業

外観検査装置 円筒金属加工品検査装置
株式会社野毛電気工業

株式会社野毛電気工業の対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

10.4時間

返信の早い企業


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

■外観検査装置について

・自動外観検査とは、製造した製品を、これまでの人による目視検査から、カメラと画像処理技術を用いて、自動で欠陥認識及び良否判別を行うものです。 ・自社内で扱う半導体電子部品に使用されるリードフレームの外観検査技術を独自に開発し、製品を自社内の外観検査装置にて品質を保証しています。 ・現在は、そのコア技術を応用し電子部品はもとより、これまで難しいとされてきた自動車関連や金属加工品製造業で想定される複雑な板状、円筒、円柱、線材など様々な製品形状へご要望に応じカスタム仕様の検査装置をご提供させていただいております。

■金属円筒加工品検査における特許取得について

自動車部品などに代表される円筒・円柱状の金属加工品で、周方向の傷検出や油付きでの検査について、ライティング技術を駆使した特許を取得しています。

■円筒金属加工品検査装置について

円筒金属加工品の全外周と内面における、傷、打痕、研磨ムラなどの外観検査を行う装置です。独自開発の回転治具とライティング技術で油付きの製品も前洗浄を行うことなく検査が可能です。主に自動車部品の外観検査へのご採用を多く頂いております。

■油付き円筒外周検査

検査が難しかった油付きワークも、独自のライティング技術により検査が可能です。 ※ワークの径や材質、油の種類によっては検査が難しい場合がございます。

  • シリーズ

    外観検査装置 円筒金属加工品検査装置

この製品を共有する


230人以上が見ています


返答率: 100.0%

平均返答時間: 10.4時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

外観検査装置注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています


外観検査装置 円筒金属加工品検査装置 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 対象ワーク 対象検査面 ワークサイズ 主な検査項目 画像処理 検出処理 機能
外観検査装置 円筒金属加工品検査装置-品番-円筒金属加工品検査装置

円筒金属加工品検査装置

要見積もり 円筒・円柱金属加工品 切削面、研磨面、めっき面、熱処理面、成型面 径2~200mm、長さ300mm 傷、打痕、ヘゲ、欠け、巣、凹凸、変色、異物、加工ムラ、めっき外観 位置補正、2値化、粒子解析、各種フィルタ、マスク (濃度、領域) 、膨張・収縮 輝度、サイズ (短径、長径、面積、短長比) 、個数 照明制御、解析 (測長、ポイント輝度値、ラインプロファイル) 、検査画像保存、メモリ画像検査、ステップ検査

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

外観検査装置の製品をもっと見る

株式会社野毛電気工業のその他の取り扱い製品

野毛電気工業の製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

10.4時間

会社概要

株式会社野毛電気工業は、1950年に創業した電子部品材料メーカーです。
半導体部品材料のめっき加工を主な事業内容としております。現在は、そこで派生した外観検査のコア技術を生かして、現在では、自動車部品や電子部品を...

もっと見る

  • 本社所在地: 神奈川県
Copyright © 2024 Metoree