ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-17P
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-グンゼ株式会社

ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)
グンゼ株式会社



無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

ロールカバーに最適。離型性と様々な耐性に優れたフッ素樹脂熱収縮チューブです。

■特徴

・GRCはロールカバーを主用途として開発した、フッ素樹脂PFA・FEPを用いた熱収縮チューブです。 ・ロール表面にGRCを加熱収縮させるだけで、フッ素樹脂の優れた特性を与えることができます。 1.絶縁性 2.非粘着性 (汚れがつきにくい) 3.耐薬品性

■用途

・OA機器 (複写機、プリンターなど) ・製紙、紙加工関連 (抄紙機、粘着テープ製造機など) ・フィルム、シート加工機 (ラミネーター、磁気テープなど) ・繊維、染色関連 (染色機、樹脂加工機など) ・印刷機 (高速オフ輪、ビジネスフォーム印刷など) ・絶縁保護 (各種ケーブル配線の結束など) ・産業機械 (プリント基板、半導体、液晶関連など)

■注意事項

・特注ロングサイズは成形時の金型跡が残ります。加熱収縮することで金型跡は消えますが表面精度を必要とする用途では必ずお客様にて試験・検証を行い使用可否をご判断ください。 ・お問い合せ,ご発注時には、対象ロールの正確な直径・面長をご連絡ください。最適なチューブを選定いたします。 ・カット長については400mm以上で100mmピッチでカット販売いたします。1本より御用命ください。 ・保管は必ず冷暗所 (30℃以下) にて行ってください。自然収縮の恐れがあります。 ・PはPFA製、FはFEP製です。 ・収縮後内径は200℃、10分間加熱時の測定値であり保証値ではありません。 ・GRCを100℃以上の高音部や、ニップ圧が強くかかる場所で使用されますと、ズレやシワが生じる可能性が非常に高くなります。ご相談ください。

■GFチューブ施工方法

取付方法 ・市販の熱風ガンをご利用ください。 ・GRCは極力ロールの直径に近い内径の物を選定ください。また、長さはロールの面長よりも200mm前後長い物が望ましいです。 1.ロールを等速で回転させる 2.熱風ガンの向きは進行方向とは逆向き 3.ロールを回転させながら必ず片側より縮めていく 4.耳部をそろえて完了 ポイント 1.ロールは等速で回転させる 2.必ず片側より収縮させる。熱風温度はチューブ表面で150~200℃。 3.熱風の向きは、エアーがみを防ぐため進行方向とは逆にする。 ※他にも品番ございます。

  • シリーズ

    ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)

この製品を共有する


280人以上が見ています

最新の閲覧: 13時間前


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


熱収縮チューブ注目ランキング

もっと見る

熱収縮チューブの製品399点中、注目ランキング上位6点

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています

熱収縮チューブ注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています


ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ) 品番10件

各品番毎の詳細は品番をクリックしてください

まとめて問合せ・見積 商品画像 品番 価格 (税抜) 内径 (mm) 収縮前 内径 (mm) 収縮後 厚み (mm) 最大カット長 (mm) 標準 最大カット長 (mm) 材質
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-17P

17P

要見積もり 19 16.5 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-20P

20P

要見積もり 21 18.5 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-22P

22P

要見積もり 24 20 1 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-25P

25P

要見積もり 26 21.5 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-27P

27P

要見積もり 30 24 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-30P

30P

要見積もり 33 27 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-35P

35P

要見積もり 36 28.5 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-37P

37P

要見積もり 41 32 0.5 1,200 - PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-40P

40P

要見積もり 43 35 0.5 1,200 3,600 PFA
ロールカバーに最適 GRC (フッ素樹脂PFA・FEP熱収縮チューブ)-品番-50P

50P

要見積もり 51 40 0.5 1,200/1,800 - PFA

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

熱収縮チューブの製品をもっと見る

グンゼ株式会社のその他の取り扱い製品

グンゼの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

会社概要

グンゼ株式会社は、肌着・インナーなどアパレル事業、機能ソリューション事業、ライフクリエイト事業を行う繊維製品メーカーです。 1896年に郡是製絲株式会社として設立されました。1933年に米国進出しアジアなど海外展開して...

もっと見る

  • 本社所在地: 大阪府
Copyright © 2024 Metoree