高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-IMF-LRG-03
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-三協パイオテク株式会社

高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ 三協パイオテク株式会社


この製品について

■概要 簡便・安価な粒体用高精度供給機です。供給流量の計測は粒体用の流量計測ができる供給装置です。供給流量は自動制御式で、脈流がないので連続自動配合に適しています。省電力の供給制御方式となっています。 使用供給量:0~3t/h より 0~60t/h ■原理・構造 ・ホッパの排出口に設置します。 ・ホッパから排出される粒体は、供給機に内蔵しているゲートを経由して検出板に流下します。 ・検出板に発生した荷重は、ロードセㇽによって検出され、流量に相当する電気信号に変換されます。 ・操作信号にもとづき、ゲートは内臓のモーターにより駆動され粒体を目標の供給流量になるよう自動制御します。 ■特長・利用例 ・高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給ができます。 ・脈流のない、安定した定流量供給ができます。 ・運転開始時、供給流量はすみやかに目標値に到達します。 ・ランニングコストが安価です。消費電力は60VA以内です。 ・取り扱いが簡単です。コントローラに目標値を設定し、運転指令をONにすれば、全自動で定流量供給が行われます。 ・構造は簡単、小型、軽量で耐久性は抜群です。

  • シリーズ

    高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ



*サンプルリクエストに対応できない場合もあります、ご了承ください。


120人以上が見ています

最新の閲覧: 17時間前


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ 品番5件

各品番毎の詳細は品番をクリックしてください

まとめて問合せ・見積 商品画像 品番 価格 (税抜) 材質 重量 供給流量 制御モータ オプション
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-品番-IMF-LRG-03

IMF-LRG-03

要見積もり SUS304、アルミニウム 30 3 AC100V 24VA エアブロー装置
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-品番-IMF-LRG-20

IMF-LRG-20

要見積もり SUS304、アルミニウム 30 20 AC100V 24VA エアブロー装置
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-品番-IMF-LRG-30

IMF-LRG-30

要見積もり SUS304、アルミニウム 35 30 AC100V 24VA エアブロー装置
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-品番-IMF-LRG-40

IMF-LRG-40

要見積もり SUS304、アルミニウム 40 40 AC100V 24VA エアブロー装置
高精度 (±0.5~1%FS) の定量供給 連続定流量インパクトフィーダ IMFシリーズ-品番-IMF-LRG-60

IMF-LRG-60

要見積もり SUS304、アルミニウム 45 60 AC100V 24VA エアブロー装置

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


定量供給装置の製品をもっと見る

三協パイオテク株式会社のその他の取り扱い製品


三協パイオテクの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

会社概要

三協パイオテク株式会社は、流量計の製造を行う企業です。 一般社団法人日本粉体工業技術協会に加盟し、粉や粒の流量を計測するために用いられる粉粒体流量計の設計及び製造並びに販売を主要な事業内容としているほか、製粉に用いられ...

もっと見る

  • 本社所在地: 神奈川県
Copyright © 2024 Metoree