軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ-APN-Wシリーズ
軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ-株式会社イワキ

軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ
株式会社イワキ

化学業界用 医療業界用

株式会社イワキの対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

11.0時間

返信の早い企業


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

■気液混合移送用エアーポンプ

特殊なバルブ・ダイヤフラムの採用で、送気/吸気はもちろん、液体混入エアーの移送も可能です。呼び水不用の自吸式で、排液回収などの用途に最適です。

■超小型・軽量・低騒音

超小型で軽量なボディー、また低騒音設計ですから、分析装置などコンパクト化がすすむ各種装置の組込みに適しています。

■耐食性に優れ長寿命

主要パーツにハイグレードな耐食材料を多く採用、オイルフリーで長寿命、メンテナンスも容易です。

  • シリーズ

    軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ
  • 利用シーン

    化学業界用 / 医療業界用

この製品を共有する


200人以上が見ています


返答率: 100.0%

平均返答時間: 11.0時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

サンプリングポンプ注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話が来る心配はありません

まとめて見積もり

複数社に同じ内容の記入は不要です

返答率96%以上

96%以上の方が返答を受け取っています


軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 最大風量範囲 最大送液量範囲 最高吐出圧力 到達真空度 主要材質 電源
軽量・コンパクトボディで気液移送が可能 気液混合移送用ダイヤフラム式エアーポンプ APN-Wシリーズ-品番-APN-Wシリーズ

APN-Wシリーズ

要見積もり 0.1~4.0L/min (DC電源)、3.0~5.0 / 4.0~6.0L/min (AC電源) 0.05~1.0L/min (DC電源) 、0.5~1.0L/min (AC電源) 0.08MPa (DC電源) 、0.05MPa (AC電源) 34.66kPa (絶対) GFRPP、PTFE、EPDM、FKM、パーフロ DC12/24V、AC100
※APN-085-WのみACモータタイプを用意

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

サンプリングポンプの製品をもっと見る

株式会社イワキのその他の取り扱い製品

イワキの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

11.0時間

会社概要

株式会社イワキは、1956年に設立されたケミカルポンプをはじめとする各種流体制御製品の開発・生産・販売を行うメーカーです。 本社を東京都千代田区に置き、大阪や名古屋、北九州に支店を設けるほか、広島や新潟など各地に営業所を...

もっと見る

  • 本社所在地: 東京都
Copyright © 2024 Metoree