RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach-RoboTeach
RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach-ANCA Machine Tools Japan株式会社

RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach
ANCA Machine Tools Japan株式会社



無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

ANCAのRoboTeachはANCAのMXおよびTXマシンにおいて、RoboMateファナック200 iDのロボットに対する自動ティーチングを提供します。RoboTeachは研削盤の高精度を用いてロボットの位置を測定することでロボットのカリブレーションを行う働きをしています。ロボットの位置は、ロボットグリッパーに持たれた電気接触プローブとマシンコレットアダプタに持たれた球体によって測定されます。

■特長

・オペレータ介入を最長限に抑えたティーチング ・ティーチング時間の短縮を、数時間から30分以下に成功 ・一つのティーチツーリングキットを複数のRoboMate付きの ANCAマシンで使用可能

■ティーチング能力

・グリッパ工具の中央ポイントのティーチング (TCPs) ・コレット位置のティーチング ・ユーザフレームと呼ばれるパレットのティーチング ・ユーザフレームのZオフセット高さのティーチング

■セットアップおよびティーチング時間の短縮

RoboTeachはティーチング過程においての一貫性を維持し、お客様の生産量の増加と生産性の最大化を可能にします。

■ユーザフレンドリー

LoaderMateソフトウェアのオペレータ画面上でオペレータをステップバイステップで分かりやすく案内します。

  • シリーズ

    RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach

この製品を共有する


40人以上が見ています


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜)
RoboMateローダの位置を自動で再度ティーチング RoboTeach-品番-RoboTeach

RoboTeach

要見積もり

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

ロボットコントローラの製品をもっと見る

ANCA Machine Tools Japan株式会社のその他の取り扱い製品

ANCA Machine Tools Japanの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

会社概要

当社は、CNC工具研削盤などのマシンをはじめ、ソフトウェア、
自動化装置など様々な製品を提供するグローバルカンパニーです。

主に、3D CIMulation用の機能が強化された確認分析ソフトウェ...

もっと見る

  • 本社所在地: オーストラリア
Copyright © 2024 Metoree