地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル-KMD-50C維新黒船
地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル-鉱研工業株式会社

地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル
鉱研工業株式会社

鉱研工業株式会社の対応状況

返答率

100.0%

平均返答時間

0.3時間

返信のとても早い企業


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

この製品について

おもに地盤の硬度を計測する標準貫入試験はこれからの日本の国土のリデザイン事業には欠かせない計測方法です。 鉱研工業KMD-50C「維新黒船」は、この標準貫入試験を全自動で行う機構をはじめ様々な機構を盛り込んだ汎用型地質調査用自走式ドリルマシンです。洗練されたデザイン、豊富なオプション機能、安全に配慮した油圧ドロップハンマー標準貫入試験装置、そして優れた品質。地質調査から各種井戸掘削、その他幅広い工種でマルチに活躍します。

■製品の特徴

・走行は専用リモコンでの操作になります。狭隘地での操作や飛び地などでも移動できるためオペレーターの安全が確保できます。 ・ドリルヘッド操作レバー / 出力制御レバー / 回転、給進ダイヤルの穿孔作業操作系が一つにまとめられ、搬出入時、走行時にはカバーで覆い破損しないよう配慮されています。 ・掘削用の専用小型ポンプを装備できます。小型ですがKMD-50C維新黒船での掘削には十分な能力を有しています。

  • シリーズ

    地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル

この製品を共有する


80人以上が見ています


返答率: 100.0%

平均返答時間: 0.3時間


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 出力 エンジン ストローク 引抜力 給進力 給進速度 回転数 トルク 2連クランプ 重量
地質調査機シリーズ 全自動標準貫入試験装置付きマルチドリル-品番-KMD-50C維新黒船

KMD-50C維新黒船

要見積もり 36kW (48HP) @2800rpm CAT C-1.7 1,700cm3 / Tier4F Stage V 1,800 / 2,300 / 2,800 (mm) ※ストロークはオプションで選択できます。 2,500kgf 2,500kgf 0 -25m / min Max 900rpm Max 450kgf-t Φ40 - 210mm 2,500kg (標準装備のみ)

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

鉱研工業株式会社のその他の取り扱い製品

鉱研工業の製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

返答率

100.0%


平均返答時間

0.3時間

  • 本社所在地:
Copyright © 2024 Metoree