様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE-iChrome FLE
様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE-トプティカフォトニクス株式会社

様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE
トプティカフォトニクス株式会社


この製品について

■フレキシブルなマルチカラーレーザーコンバイナー

・405~785nmの全ての重要な蛍光色素に対応した最大7波長を搭載可能 ・COOL AC自動ファイバアライメント機能により貴重な研究時間をレーザーの再調整に費やす必要がありません。 ・ユーザーの光源要求仕様に合わせて、1ラインまたは2ラインファイバー出力を選択可能 ・AOM/AOTFフリーのオール半導体レーザー設計により、最高の画像コントラストと卓越した寿命を実現。 ・ファイバースイッチ/スプリッタにより、1台のレーザーコンバイナーで2つの異なるアプリケーションを組み合わせ可能 最大2系統の偏波保存シングルモードファイバーと、最大7波長のレーザーラインを組み合わせたフレキシブルなレーザーコンバイナーです。 出力パワーを最大に必要とするアプリケーションでは、任意に選択したファイバーにおいて最大パワーレベルの恩恵を受けることができ、2系統のライトシート顕微鏡セットアップのようなアプリケーションでは、両方のファイバー間の正確なパワーバランスの恩恵を受けることが可能です。 最大2系統の波長を個別に出力するセパレート型ファイバーで、独自の光学設計は2台のレーザーを追加のセパレートファイバーで独立して出力することを可能にしました。 さまざまな顕微鏡テクノロジに適合するようにデザインおよび最適化されています。光学変調動作は徹底的に試験および最適化されており、スキャニングアプリケーションにおいて最高のパフォーマンスを保証します。 COOL ACはレーザーコンバイナーのプラグアンドプレイをよりシンプルにします。初回インストールはユーザーソフトウェア上のボタンをクリックするだけで実行されます。

■標準装備

・COOL AC ・FINE

■オプション対応

FiberOut

  • シリーズ

    様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE

この製品を共有する




130人以上が見ています


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません


レーザー光源注目ランキング

レーザー光源の製品156点中、注目ランキング上位6点

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


レーザー光源注目ランキング (対応の早い企業)

平均返答時間が24時間以内の企業の中での注目ランキング

電話番号不要

何社からも電話がかかってくる心配はありません

まとめて見積もり

複数社に何度も同じ内容を記入する必要はありません

返答率96%以上
96%以上の方がメーカーから返答を受け取っています


様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 波長 [nm] 最大波長搭載数 レーザー種別 中心波長レンジ [nm] ファイバー端でのCW出力[mW] 出力安定性 RMSノイズ (10Hz - 10MHz) 楕円率 偏光特性 偏波消光比 偏光角公差 出力ファイバー数 ファイバー出力切替時間 ファイバー出力比率 ファイバー出力コネクタ ファイバー長 ファイバーケーブル種類 ファイバー種類 開口径 (NA) (5%) (typ.) モードフィールド径 (typ.) µm デジタル変調 デジタル信号種別 デジタル変調 最大デジタル変調周波数 デジタル変調 パルス立上り/立下り時間 デジタル変調 トリガ信号→光信号遅延時間 アナログ変調 最大アナログ変調周波数 アナログ変調 トリガ信号→光信号遅延時間 認証規格 レーザー安全クラス デジタル通信インターフェース
様々な多波長レーザーに対応 マルチカラーレーザーコンバイナ iChrome FLE-品番-iChrome FLE

iChrome FLE

要見積もり 405~647 7, (最大) . 2x FDDL ・405~515:半導体レーザー
・532~594:FDDL
・640~647:半導体レーザー
・405:±4
・420~473:±5
・488:±4
・505~515:±5
・532~594:±2
・640:+3 , -5
・647:+4 , -2
15~100 ±2% (8時間でのドリフト量 @室温環境+/-3℃) 405~515:< 0.5%
532~561:< 1%
594:< 1.5%
640~647:< 0.5%
< 1.1 < 10% 直線偏光 > 60:1 (typ.) 直線, ±3° (インデックスキーに対する遅軸) 1 o 2 350ms 95:5から5:95まで可変 標準:FC/AFC (8°角度研摩) , FC/PC, FC/APC, FCP8, SC等選択可能 2m (最大) 3mmステンレス保護チューブ管 シングルモード,偏波保存型 0.080~0.066 3.9~7.7 TTL 1,000kHz < 0.5µs (10%-90%,typ.) inf. 1,000kHz (変調深度に依存) < 1.5µs (typ.) CE compliance / RoHS complinace / CDRH 3bまたは4 (搭載する波長により異なります) RS232 (≤115.200baud) ,イーサネット

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています


レーザー光源の製品をもっと見る

トプティカフォトニクス株式会社のその他の取り扱い製品


トプティカフォトニクスの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

会社概要

トプティカ社はドイツ・ミュンヘンで誕生した理化学研究分野および産業分野向けにハイエンドのレーザー発振器を開発・製造する専業メーカです。製品ポートフォリオには波長可変半導体レーザー、超短パルスファイバーレーザー、テラヘルツ...

もっと見る

  • 本社所在地: ドイツ連邦共和国
Copyright © 2024 Metoree