設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12-VA-12
設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12-リオン株式会社

設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12
リオン株式会社

リオン株式会社の対応状況

返答率

100.0%

この製品について

設備診断や現場計測に対応したハンディタイプ/振動分析計 VA-12は、FFT 分析機能付きの振動計です。 ■主な用途 ・製品開発:製品開発時の振動測定 ・品質保証:製品の出荷検査、設置機械の動作確認 ・保全部門:定期修理 (点検) 後の立ち上げ動作試験 ・簡易診断:日常点検、異常振動の監視 ・精密診断:異常振動発生時の振動測定、原因調査 ■振動計モード ・加速度、速度、変位および波高率の同時測定が可能 ・振動の大きさ 機械の稼働状態が正常であるか、または異常現象が発生しているかを判断する技術です。具体的に、速度領域の周波数 (1,000Hz以下) に基準値より高い振動がある場合は「アンバランス、ミスアライメント、ゆるみ」など、また加速度領域の周波数 (1kHz~10数kHz) の振動値が高ければ軸受や歯車の異常であるなど、要因や部位を明確にすることができます。 ・波高率 波形の衝撃性を表す指標の一つで、実効値とピーク値の比によって定義されます。加速度の波高率は、軸受けの初期的な傷を診断するのに有効です。 ■FFTモード 機械には、モータ・ギア・軸受・ファンなど、いろいろな振動発生源が含まれています。振動低減対策や異常振動の原因調査を行う場合、振動の大きさを測定しているだけでは必要な情報を得ることができません。周波数分析を行い、どのような周波数の振動がどの程度発生しているのかを知る必要があります。 機械から発生する振動周波数は各部位によって異なり、周波数分析を行うことによって振動源を特定することが可能となります。 ・製品の品質検査 ・回転機械の精密診断 ・構造体の共振周波数測定 ・リアルタイム分析周波数20kHz ・時間波形表示やスぺクトル表示ができ、最大3,200ラインの周波数分析が可能。また包絡線 (エンベロープ) 処理も可能 ・振動波形の記録も可能 (分析周波数20kHz時、10秒) 。記録波形はWAVEファイルで、メモリーカード (SDカード) に保存可能 ・タイマによる自動測定可能 ■機械設備の保守管理 振動の大きさを定期的に計測して判定基準に基づき正常か異常かを判断します。 ・絶対判定基準 ・相対判定基準 (傾向管理)

  • シリーズ

    設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12



*サンプルリクエストに対応できない場合もあります、ご了承ください。


90人以上が見ています

最新の閲覧: 2時間前


返答率: 100.0%


無料
見積もり費用は無料のため、お気軽にご利用ください

電話番号不要
不必要に電話がかかってくる心配はありません

設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12 品番1件

商品画像 品番 価格 (税抜) 適合規格 入力 測定チャンネル数 入力 コネクタおよび種類など 入力 センサ 入力 フィルタ 前置フィルタ ハイパスフィルタ 入力 フィルタ 前置フィルタ ローパスフィルタ 入力 フィルタ 加速度包絡線用フィルタ ハイパスフィルタ 入力 自己雑音 入力 自己雑音 ACC (加速度) 入力 自己雑音 VEL (速度) 入力 自己雑音 DISP (変位) 入力 A/D変換 入力 ダイナミックレンジ 振動計モード ACC (加速度) 振動計モード VEL (速度) 振動計モード DISP (変位) FFTモード FFTモード 分析点数 FFTモード 時間窓関数 FFTモード 演算 FFTモード 分析周波数
設備診断や現場計測に対応 振動分析計 VA-12-品番-VA-12

VA-12

¥500,000 CEマーキング (EMC指令 2004/108/EC) 中国版RoHS (中国輸出向け) WEEE指令 1チャンネル BNC、CCLD18V2mA (CCLD24V4mAはファクトリオプション) 圧電式加速度ピックアップPV-57I (付属) 1Hz (加速度のみ) 、3Hz、10Hz、1kHz (-10%点) 遮断特性-18dB/oct 1kHz、5kHz、20kHz (-10%点) 遮断特性- 18dB/oct 1kHz (-10%点) 遮断特性-18dB/oct ハイパスフィルタ3Hz、ローパスフィルタ20kHz、最小レンジの時 0.01m/s (2rms) 以下 0.1mm/s (rms) 以下 0.01mm (EQp-p) 以下 24bitΔΣ方式51.2kHz 最大110dB (加速度) m/s2 rms値、波形ピーク値、波高率 mm/srms値 mmEQp-p 時間波形、スペクトル、加速度包絡線処理 512、1,024、2,048、4,096、8,192 (3,200ライン) レクタンギュラ (矩形) 、ハニング、フラットトップ リニア平均、最大値、指数平均、瞬時値 100Hz、20 Hz、500Hz、1kHz、2kHz、5kHz、10kHz、20kHz

のついている項目名や値は、Metoreeの自然言語処理アルゴリズムを用いて自動生成された値です。各メーカーの製品を横断して比較しやすくするための参考としてご利用ください。自動生成データは黒色の文字、元データは灰色の文字です。

この商品を見た方はこんな商品もチェックしています

リオン株式会社のその他の取り扱い製品


リオンの製品をもっと見る

この商品の取り扱い会社情報

Copyright © 2024 Metoree