シャープ株式会社
シチズン電子株式会社
コーデンシ株式会社
OptoSupply Limited
EVERLIGHT ELECTRONICS CO., LTD.

【2021年版】リモコン受光モジュール メーカー6社・25製品一覧

リモコン受光モジュールのメーカー6社・25製品を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


リモコン受光モジュールとは

リモコン送信機はテレビ等のAV機器をはじめ様々な場面で機器を制御するために使用されています。

リモコン受光モジュールは、このリモコン送信機からの信号を受信するためのユニットです。

具体的には、リモコン送信機からの光信号を受信して、これを電気信号に変換するとともに信号を増幅し、さらにデジタル信号に変換します。この信号を出力とすることにより、一般的に、後段に組み込まれる機器制御用マイコン等に信号を送出します。

リモコン受光モジュールの使用用途

リモコン受光モジュールが使用されている機器とは、リモコン送信機が使用されている機器と置き換えて考えることができます。また、その用途もリモコン送信機の用途に置き換えて考えることができます。

リモコン送信機はテレビやブルーレイおよびHDDレコーダーやプレーヤ等のAV機器やAVコンポ等のオーディオ機器をはじめ、エアコンや照明器具等の家電機器で使用されています。

一般的なテレビの場合は、電源のオン・オフ、音量制御、チャンネル選択、入力切替、メニュー表示や選択等、機器が有するほぼ全ての機能をリモコン送信機で制御可能です。前述のその他の機器の場合もテレビと同様に、一般的に機器の有するほとんどの機能をリモコン送信機で制御可能です。

リモコン受光モジュールの原理

リモコン受光ユニットの原理をよりしっかりと理解するためにリモコン受光ユニットを含む、リモコン送受信システムの原理について説明します。

リモコン送信機側では、光の信号を出力できる発光ダイオードを使用し、これをリモコン受光ユニットに照射します。光の波長は940nmまたは960nmの近赤外線の光を利用しています。

リモコン送信機は、一般的に電池で駆動することから、電池の寿命を長くする目的で、信号がONとなる期間を数パーセントに抑えるため元の信号を37.9KHz で変調をかけて送信します。この変調された光をリモコン受光モジュールで受信します。

リモコン受光モジュールでは、光の信号を受信して電気信号に変換する受光素子で受けて、この信号を増幅してさらに37.9KHzの変調波を復調し、3~6V程度のデジタル信号として出力します。これは、後段に接続されるマイコン等の電源電圧の動作電圧と合わせるためです。

リモコン信号を受信したマイコンは信号の中身を解析し、その結果に応じて機器の制御を行います。

リモコン信号で用いられるデータフォーマットには複数の種類があり、国内では代表的なものに家製協フォーマット、Panasonicフォーマット、三菱フォーマット、ソニーフォーマット、NECフォーマット等があります。いずれのフォーマットも同様の光の波長と変調周波数が使用されていますがデータ構造が異なるため互いの信号が干渉して誤動作しない配慮がなされています。

リモコン受光モジュールのメーカー情報

リモコン受光モジュールのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 シャープ株式会社
  2. 2 シチズン電子株式会社
  3. 3 コーデンシ株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 EVERLIGHT ELECTRONICS CO., LTD.
  2. 2 コーデンシ株式会社
  3. 3 シチズン電子株式会社

歴史のある会社

  1. 1 シャープ株式会社
  2. 2 シチズン電子株式会社
  3. 3 コーデンシ株式会社

リモコン受光モジュールのメーカー6社一覧


リモコン受光モジュールの25製品一覧

関連記事

カテゴリから探す