青山特殊鋼株式会社
雄喜産業株式会社
株式会社日立金属ネオマテリアル
株式会社光栄
株式会社プルータス
株式会社オータマ
大同特殊鋼株式会社
VACUUMSCHMELZE GmbH&Co. KG

【2022年版】パーマロイ4選 / メーカー9社一覧

パーマロイについての概要、用途、原理などをご説明します。また、パーマロイのメーカー9社一覧企業ランキングも掲載しておりますので是非ご覧ください。パーマロイ関連企業の2022年8月注目ランキングは1位:大同特殊鋼株式会社、2位:雄喜産業株式会社、3位:株式会社オータマとなっています。

目次

パーマロイのメーカー9社一覧

*一部商社などの取扱い企業なども含みます。

企業の並び替え

  • 標準
  • 従業員数順
  • 資本金の大きい順
  • 設立年古い順
  • 設立年新しい順
  • 上場企業順

パーマロイのメーカーランキング

*一部商社などの取扱い企業なども含みます

注目ランキング導出方法について

注目ランキングは、2022年8月のパーマロイページ内でのクリックシェアを基に算出しています。クリックシェアは、対象期間内の全企業の総クリック数を各企業のクリック数で割った値を指します。

社員数の規模

  1. 大同特殊鋼: 13,436人
  2. 日立金属ネオマテリアル: 1,100人
  3. 青山特殊鋼: 272人

設立年の新しい会社

  1. 日立金属ネオマテリアル: 2004年
  2. 光栄: 1977年
  3. 雄喜産業: 1970年

歴史のある会社

  1. 青山特殊鋼: 1914年
  2. 大同特殊鋼: 1916年
  3. プルータス: 1917年

パーマロイ4選

株式会社日立金属ネオマテリアル
パーマロイ (PB、PC、PD、PE、PR)

特徴

パーマロイの中でもPB及びPCなどは、高透磁率でありながら、低保磁力かつ、低損失特性(けい素鋼板対比)を誇るため、EPS(電動パワーステアリング)用のトルクセンサーや、電流センサー用のコアー用途をはじめとした様々なセンサーの中心部や、磁気シールド用途に最適です。

またパーマロイの中でもPC-272は、PB及びPCの上記特性に加えて、樹脂によるモールド後の特性劣化が、極めて少ないという特徴があるため、磁気ヘッドコアー用途に適しています。

パーマロイの中でも、PC-22やPC-2は、高透磁率で、低保磁力なだけでなく、温度特性も極めて優秀であるため、漏電遮断器のZCTコアーや、スマートメータ用の電流センサーのパーマロイコアー用途に最適です。

株式会社日立金属ネオマテリアルの会社概要

  • 会社所在地: 大阪府吹田市南吹田二丁目19番1号
  • 会社サイト
  • 創業: 2004年
  • 従業員数: 1,100人
  • 資本金: 2,147,483,647円

製品を見る

株式会社光栄
78%パーマロイ

特徴

78%パーマロイは、パーマロイの中でも特に一般的に用いられているものです。

ニッケルー鉄合金の磁性のある低膨張合金で、密度は8.77g/cm3です。

初透磁率(μ1)がかなり大きい一方で、保磁力(Hc)がかなり小さいという優れた特徴を持っている、3元素軟磁性合金です。

78%パーマロイの主な使い道の一例としては、テープレコーダー及びビデオのヘッドケース及びコアーに用いられたりします。

この他にも、磁気シールドや、漏電警報機用のトロイダルコアーや、磁気増幅器などにも用いられることがあります。

株式会社光栄の会社概要

  • 会社所在地: 東京都江戸川区中央3-5-6
  • 会社サイト
  • 創業: 1977年
  • 従業員数: 82人

製品を見る

株式会社オータマ
磁気シールドルーム・ケース

特徴

磁気シールドルームとは、建物内の壁と天井を覆うように、磁気シールド材であるパーマロイを装着していき、やや大型の部屋を作成していきます。

一方で、磁気シールドケースとは、部屋全体ではなく、磁気から防御したい装置などを、パーマロイで覆うことで、外側からの磁気から守るケースのことを言います。

医学、工学、研究などの分野では、磁気は様々な形で利用されていて、磁界が発生する装置も多くありますが、逆に磁界により影響を受け、精度が狂う高精密装置もあります。

そのため、磁気シールドであるパーマロイを用いて、外側からの磁界から守る、磁気シールドルームや、磁気シールドケースは重要な役割を果たすことになり、ユーザーのニーズに合わせて磁界の発生する装置や、磁界による影響を受けてしまう装置に対して、適した規模の磁気シールドを施工します。

株式会社オータマの会社概要

  • 会社所在地: 東京都稲城市押立1744
  • 会社サイト
  • 創業: 1964年
  • 従業員数: 72人

製品を見る

中野パーマロイ株式会社
クランプコアー

クランプコアー 画像出典: 中野パーマロイ株式会社公式サイト

特徴

クランプコアーとは、パーマロイを用いていて、電圧や電流や抵抗などを測定可能なクランプメーターにおいて、最重要である知覚センサーの役割をしています。

クランプメーターには、パーマロイの優秀な磁性特性を活用して制作されています。

クランプメーターの動作原理は、CT(交流器)用となっているものも多いですが、このパーマロイを用いたものは、二次コイルに代替しホール素子を用いることで、直流と交流を兼用し両者を測定可能にしています。

また、クランプケースは、パーマロイを用いることで、計測線周囲の外部からの磁界を遮断することで、より高精度な計測ができるようにしています。

中野パーマロイ株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都中野区東中野5丁目22番14号 パークハウス東中野リヴゴーシュ
  • 会社サイト
  • 創業: 1924年
  • 従業員数: 6人

製品を見る

パーマロイの18製品一覧

関連製品

カテゴリから探す



Copyright © 2022 Metoree