マルツエレック株式会社
ジェフコム株式会社

【2021年版】電工ニッパー メーカー9社一覧

電工ニッパーのメーカー9社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


電工ニッパーとは

用途毎に数多くの種類が存在するニッパ-ですが、電工ニッパーは特に電気設備工事などでの電線の切断に特化したニッパーを指します。プロユース向けは、VA線やVVF線等も少ない力で切断できますが、刃こぼれ等に気をつける必要があります。

もう少し一般的な電工ニッパーは鉄線や銅線等の切断が行えるほか、ワイヤーストリップ(電線の皮むき穴)などが付いているものもあり、このタイプの電工ニッパーは簡易ワイヤーストリッパーとして電線の被覆除去が行えます。

電工ニッパーの使用用途

電工ニッパーは電気設備工事でのVVF線の切断をはじめ、鉄線や銅線、ビニール線などの切断に使用されます。また、家電や通信機器、精密機器の電線の切断等にも使用される事があります。

プロユースの高価な電工ニッパーは切れ味も鋭いかわりに、扱いにも注意する必要があり、許容されている以上の太い電線やピアノ線等を切ると刃こぼれするする事があります。

これは、切れ味を鋭くするために薄刃を使用しているためで、使用時に気をつけなければならない点です。

電工ニッパーの原理

電工ニッパーは電線を切断するために特化されたニッパーですが、VVF線等は電線が厚い樹脂皮膜で覆われているため、この柔らかい樹脂皮膜と金属線を同時に切断する必要があります。

柔らかい樹脂皮膜を少ない力で切断するには、鋭い刃先とし摩擦抵抗を少なくすれば切れ味が高まりますが、一方刃先を鋭くすれば当然、金属線を切る際に刃こぼれが発生しやすくなります。このバランスをどの様に取るかが各メーカーの腕の見せ所です。メーカーによっては刃先の研磨方法を特殊な方法としたり、コーティング等を施すことにより、樹脂皮膜の切断能力と金属線の切断能力の向上させています。

もし、樹脂皮膜が無い針金の様に太い裸の電線を切るのであれば、電工ニッパーよりもより刃先が強い強力ニッパーと呼ばれるものを使用する必要があります。ただし、強力ニッパーは歯が厚いために、切断面が水平とはならずに山形となります。また、強力ニッパーにはピアノ線が切断できるものと出来ないものがあるため、ピアノ線の切断用途で使用するためには確認が必要です。

参考文献
http://www.fujiya-kk.com/ja/products/

電工ニッパーのメーカー情報

電工ニッパーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 フジ矢株式会社
  2. 2 ジェフコム株式会社
  3. 3 マルツエレック株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社エスコ
  2. 2 ジェフコム株式会社
  3. 3 株式会社ハッピー電気商会

歴史のある会社

  1. 1 フジ矢株式会社
  2. 2 株式会社マーベル
  3. 3 ビクター株式会社

電工ニッパーのメーカー9社一覧


関連記事

カテゴリから探す