【2021年版】ウェッジプーリー メーカー3社一覧

ウェッジプーリーのメーカー3社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ウェッジプーリーとは

プーリーは、自動車をはじめ、さまざまな機械や設備に使われている滑車形の部品です。通常、機械などの動力源から動力を伝達するときにはベルトを用いて動力伝達を行いますが、この時、プーリーはベルトとあわせて用いられます。

ウェッジプーリーは、細幅Vベルトであるウエッジベルトと組み合わせて用いられます。

ウェッジベルトは、同じ幅の他のタイプのベルトと比べてより強い摩擦力を生じます。その結果、大きな伝達能力を発揮して、高速で高動力な伝動が可能です。

ウェッジプーリーの使用用途

ベルトを用いて動力伝達を行う際、ベルトの規格に合ったプーリーを選ばなくてないけません。ウェッジベルトを用いるときは、ウェッジプーリーを組み合わせて使います。

ウェッジプーリーとあわせてウェッジベルトを用いることによって、伝動装置の省スペース化、省エネルギー化などの効果を実現できます。さらにウェッジベルトは通常のベルトと比べて寿命が長いこともあり、近年盛んに用いられています。例えば、大型ポンプ・コンプレッサ・鍛圧プレス・鋳造機・製紙機械・クラッシャ・ハンマーミル発電機・帯鋸盤・大型工作機械・振動ローラ・グラインダ・冷凍庫など、様々な分野で用いられています。

ウェッジプーリーの原理

ウェッジプーリーは、ウェッジベルトと組み合わせて動力源からの動力を伝達するために使用されるプーリーです。

くさび形の形状をしているウェッジベルトは、一般的な同じ幅の他のタイプのベルトと比べて、より強い摩擦力を生じます。そのため、ウェッジプーリーと共にウェッジベルトを用いると、通常のプーリーとともに平ベルトやⅤベルトを用いた場合より大きな伝達能力を発揮し、高速高動力伝動が可能となります。その結果、標準的なベルトを使用した場合より伝動装置のスペースを小さくすることが可能となり、装置の省サイズ化を実現することができます。

またウェッジプーリーとウェッジベルトを用いると効率的な動力伝達も可能となるため、省エネルギー効果も持ち合わせていると言えます。

さらに効率的な運転が可能であるためベルトの寿命も長くなります。このように従来のプーリーとあわせて平ベルト、Ⅴベルトを用いた場合と比べて、ウェッジプーリーをウェッジベルトと組み合わせてを用いると、様々な利点があります。

参考文献
https://kurashi-no.jp/I0019796

ウェッジプーリーのメーカー情報

ウェッジプーリーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 三ツ星ベルト株式会社
  2. 2 鍋屋バイテック会社

設立年の新しい会社

  1. 1 大竹鋼機株式会社
  2. 2 三ツ星ベルト株式会社
  3. 3 鍋屋バイテック会社

歴史のある会社

  1. 1 鍋屋バイテック会社
  2. 2 三ツ星ベルト株式会社
  3. 3 大竹鋼機株式会社

ウェッジプーリーのメーカー3社一覧


関連記事

カテゴリから探す