【2021年版】小型NC旋盤 メーカー7社一覧

小型NC旋盤のメーカー7社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


小型NC旋盤とは

小型NC旋盤とは、汎用(普通)旋盤にコンピューター制御装置を取り付け、自動制御で切削加工を可能にする加工装置です。

小型NC旋盤のNCとは、Numerical Control(数値制御)の省略で、コンピューター制御で旋盤加工を行うことをあらわします。

ATC(Automatic Tool Changer=自動工具交換)装置を取り付け又は、オプションで選ぶことによりツール交換も自動的に行われます

小型NC旋盤の使用用途

小型NC旋盤は、無人加工機とも呼ばれ、大量に必要な部品などの同形状の物を加工する際に使用されます。

主に棒状加工(バーワーク)、素形材加工(チャックワーク)の加工に使用されます。

代表的な加工方法についてご紹介します。

  • 外径加工
  • 内径加工
  • ねじ切り加工
  • 穴あけ加工
  • 突切り加工

自動車の部品や、航空機などの部品などの精密な部品、
調理器具や工具など身近な物まで幅広く、さまざまな部品の加工に使用されています。

小型NC旋盤の原理

ここでは小型NC旋盤の原理について説明します。

小型NC旋盤はコンピューター制御のため、汎用(普通)旋盤のように手動での使用は想定されていません。
そのため、適切に加工動作をさせるには、作成する部品の図面内容からプログラムを作成し、
加工内容や工具の選択などさまざまな定義や指令を行う必要があります。
指令コマンドには工具の移動や主軸の回転数などに関する指令などが含まれます。

また、CAMを用いることで自動加工機の加工を作成することも出来ます。
CAMは、自動加工機のデータを簡単に出力出来る支援ソフトとして利用できます。
主に三次元CADで設計した形状に対して設定を行い、工具の可動情報を作成すれば、プログラムを生成することが出来ます。

機構の構成については、
背面主軸、送り機構、刃物台、ガイドブッシュ装置、主軸(チャック、主軸台)、操作盤、ベッド、により構成されています。

参考文献
http://www.toyoview.co.jp/sub3.html
http://www.kikakurui.com/b0/B0106-1996-01.html
https://kikakurui.com/b0/B0181-1998-01.html
https://www.kousakukikai.tech/lathe/
https://cmj.citizen.co.jp/special/

小型NC旋盤のメーカー情報

小型NC旋盤のメーカー7社一覧


小型NC旋盤のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 スター精密株式会社
  2. 2 株式会社北村製作所
  3. 3 株式会社滝澤鉄工所

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社サツキ精工
  2. 2 高松機械工業株式会社
  3. 3 株式会社タカハシキカイ

歴史のある会社

  1. 1 株式会社滝澤鉄工所
  2. 2 株式会社長谷川機械製作所
  3. 3 株式会社北村製作所

関連記事

カテゴリから探す