英和株式会社
東京計装株式会社
東京流機工業株式会社
大阪フローメーター工業株式会社
カワキ計測工業株式会社

【2021年版】面積流量計 メーカー13社一覧

面積流量計のメーカー13社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


面積流量計とは

面積流量計(英語: Area flow meter)とは、ガスや空気などの流体がある位置から他の位置へ移動したとき、その移動量を測定するものです。

様々な種類の面積流量計(ローターメーター)が存在しているため、求める測定精度/使用環境/使用用途に応じて適切な測定器を選定する必要性があります。

多種類のの面積流量計(ローターメーター)が存在している結果、メーカー間の競争が激しくなっており、技術レベルの向上の著しい分野です。

液体または気体の流量測定、パージ流体またはガスの測定などに使用される測定機器です。

面積流量計の使用用途

面積流量計(ローターメーター)は主に液体または気体の流量測定、パージ流体またはガスの測定などに使用される測定器です。

具体的な使用事例としては、以下のようなものがあります。

  • 薬液を注入する際の流量測定
  • 海洋石油プラットフォームの高圧流量測定
  • 都市ガスの家庭への供給における供給量測定

測定方法としては、以下の2つの手法が存在します。

磁界/音波などを用いた「非接触式」

対象を直接通して測定する「接触式」

面積流量計の原理

ここでは面積流量計(ローターメーター)の原理について説明します。

面積流量計(ローターメーター)は、テーパー管と治具類(ジョイント等)によって構成されたものです。

流体(液体、気体、蒸気)を流した際に生じる前後に圧力差による力のためにテーパー管が上部に押し上げられます。

上記にテーパ管との隙間の流通面積が増加するので、圧力差が減少してフロートはその有効重量と圧力差による力との均衡した位置で静止します。

この時にテーパ管内のフロートの位置によって決まる流量の面積と通過する流量が等しくなるため、その位置を検出して流量を測定することができます。

面積流量計(ローターメーター)メーカーとしてはキーエンス社、フロー社、オムロン社、ブロックス社などが業界では有名な企業となります。

代表的な使用例としては、以下のような用途が挙げられます。

  • 製造工程における工場エアーの流量測定
  • ガス供給口における供給ガス圧測定

また計測方法としても接触方式、非接触方式の2点が存在するため、使用用途、目的に合わせた選定が重要になります。

参考文献
https://www.brooksinstrument.com/ja-jp/products/variable-area-flow-meters
https://flow-kk.biz/%E8%A3%BD%E5%93%81%E6%A1%88%E5%86%85%E4%B8%80%E8%A6%A7/kinzokukan/

面積流量計のメーカー情報

面積流量計のメーカー13社一覧


面積流量計のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 東京計装株式会社
  2. 2 英和株式会社
  3. 3 東フロコーポレーション株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社ミヤビインターナショナル
  2. 2 日本フローコントロール株式会社
  3. 3 フロー株式会社

歴史のある会社

  1. 1 国華電機株式会社
  2. 2 英和株式会社
  3. 3 カワキ計測工業株式会社

関連記事

カテゴリから探す