【2021年版】ボトル充填機 メーカー19社一覧

ボトル充填機のメーカー19社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


ボトル充填機とは

ボトル充填機は、液体から高粘度の物質まで、幅広い粘度のものをさまざまな形状のボトルに充填するための装置です。

ボトルの形状によらず対応する機能が求められるほか、充填物へのコンタミなどが防げる仕様になっています。
飲料や食品に使用される事例が多く、無菌充填が可能なものや洗浄・キャッピング機構をもたせたものなど、高品質化を支える機能をもっています。

手作業での充填で生じうる課題を解消し、充填速度と充填精度を向上できます。
また、それによって作業時間の短縮や工程の自動化、メンテナンスの簡略化に役立ちます。
生産現場のニーズに合わせた製品が多く、新商品開発による新しい容器にも柔軟に対応できる追従機構をもつ製品などもあります。

ボトル充填機の使用用途

液体から高粘度のものまで、どんな粘度のものでも充填可能なため、食品をはじめとする幅広い製品の充填に用いられています。
充填するボトルの種類もペットボトル、ガラス瓶、プラスチックボトルとさまざまです。

【食品】

  • しょうゆ、めんつゆといった液状のもの
  • ドレッシング、ソースといった高粘度なもの
  • 乳酸菌飲料、牛乳、乳飲料
  • 清涼飲料
  • 焼肉のたれ
  • 味噌加工品
  • フルーツソース

【食品以外のもの】

  • シャンプー、リンス
  • 化粧水、乳液など

ボトル充填機の原理

ボトル充填機は、幅広い飲料や食品に使用される充填機です。
そのため、そうした商品の特性に応じた特徴をもつものが多いです。

  • 新製品への対応が可能
    どんな形状のボトルにも対応できるよう、スクリューやスターホイル、ホルダーを使用することなく搬送できる機構を持たせた製品もあります。
    新製品開発のたびに交換部品が発生することがないため、設備費用や開発期間の短縮、製造工程のスピード化に役立ちます。
  • 多品種への対応が可能
    一度生産した製品の充填量、速度、ノズル追従条件等を記憶できる製品や、ボトル以外にもスパウトパウチなどと兼用できる製品もあります。
    簡単に充填物の品種切替ができるため、商品ラインナップが豊富な飲料・食品の分野で活躍します。
  • 高品質な充填が可能
    容器洗浄を同時に行えるものや滅菌機構を搭載したものもあります。
    搬送工程のコンベヤごと丸洗いできる製品もあります。
    より清潔な環境での充填が可能となるので、商品の高品質化に寄与します。

その他、

  • ホット充填に対応したもの
  • ボトル口径が狭くすぼまった形状に対応したもの
  • 充填後のキャッピングも行えるもの

などさまざまなニーズに対応した製品があります。

参考文献
https://www.oshiosangyo.co.jp/product/wsb/
https://www.shikoku-kakoki.co.jp/business/machine/products/bottle.html
https://www.wist.co.jp/product/228/
http://www23.big.or.jp/~ube/DKJC/BABYWORKS.htm

ボトル充填機のメーカー情報

ボトル充填機のメーカー19社一覧


ボトル充填機のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 澁谷工業株式会社
  2. 2 四国化工機株式会社
  3. 3 株式会社阪口製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 横浜機器販売株式会社
  2. 2 フラマックス・ジャパン株式会社
  3. 3 ビーエイチエヌ株式会社

歴史のある会社

  1. 1 澁谷工業株式会社
  2. 2 マセマチック株式会社
  3. 3 株式会社ミューチュアル

関連記事

カテゴリから探す