北陸電気工業株式会社
パナソニック株式会社
オムロン株式会社
アルプスアルパイン株式会社
DAILYWELL ELECTRONICS CO., LTD.

【2021年版】タクトスイッチ メーカー11社一覧

タクトスイッチのメーカー11社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


タクトスイッチとは

タクトスイッチはタクタイルスイッチとも呼ばれる微小電流用のスイッチの一種です。スイッチを押している時だけ通電し、離すと通電は解除されます。また、スイッチを押したときにクリック感を有し、スイッチを押したかどうかを操作者に感覚でフィードバックする機能も持ちます。スイッチの形状やサイズ、基板への実装方法などによって様々な種類のものが存在し、用途に応じて使い分けられています。

タクトスイッチの使用用途

プリンタや洗濯機などの電化製品や各種コントロールパネルなど、人の入力操作を伴う電子機器に多く使用されています。極小サイズのタクトスイッチは、スマートフォンなどの省スペース搭載が必要となる電子機器に最適です。また、タクトスイッチの中には、防水性や防塵性を高めたシールタイプのものも存在し、お風呂場などで使用される操作パネルや屋外での使用が想定される電子機器などに、このシールタイプのタクトスイッチが使用されています。

タクトスイッチの原理

タクトスイッチは、主に以下のような5つの部品によって構成されており、部品の形状や素材を変えることによって、ソフトなクリック感や、しっかりとしたクリック感など、様々な用途に合わせたクリック感を実現しています。

  1. カバー部品
  2. プッシュ板
  3. フィルム
  4. 可動接点
  5. 固定接点を持つベース部品

上記のような部品で、⑤のベース部品の上に順番に積み重なっているようなイメージです。

このような部品構成のタクトスイッチを指で押すと、プッシュ板が押し込まれることによって、可動接点を押し込み、可動接点が反転して固定接点と接触することで電流が流れます。(スイッチONの状態)
可動接点はバネのような特性を持っているため、指を離すと可動接点が反転して元の状態に戻り、可動接点と固定接点が離れ、スイッチOFFの状態となります。

バネのような特性を持つ可動接点が物理的に反転を繰り返す構造となっていますが、素材や形状の工夫などにより、一般的に10万~1000万回の使用に耐えられるような高い耐久性を要しています。

参考文献
https://ac-blog.panasonic.co.jp/20160701
https://xtech.nikkei.com/dm/article/LECTURE/20120510/217190/#:~:text=%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%AF%E3%80%81%E4%B8%BB%E3%81%AB,%E4%B8%80%E8%88%AC%E7%9A%84%E3%81%AA%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9%E3%81%A7%E3%81%99%E3%80%82&text=%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%80%81%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB,%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81%E3%81%A8%E3%82%82%E5%91%BC%E3%81%B0%E3%82%8C%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

タクトスイッチのメーカー情報

タクトスイッチのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 アルプスアルパイン株式会社
  3. 3 オムロン株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 DAILYWELL ELECTRONICS CO., LTD.
  2. 2 Salecom Electronics Co.,Ltd
  3. 3 ミツミ電機株式会社

歴史のある会社

  1. 1 パナソニック株式会社
  2. 2 オムロン株式会社
  3. 3 北陸電気工業株式会社

タクトスイッチのメーカー11社一覧


関連記事

カテゴリから探す