サンワサプライ株式会社
エレコム株式会社
Pingood Enterprise Co., Ltd.

【2021年版】コネクターカバー メーカー9社一覧

コネクターカバーのメーカー9社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


コネクターカバーとは

コネクターカバーは、様々なタイプのケーブルの先端に取り付けられるコネクタをほこりの付着や取り扱い中の破損などから保護するために使われる部材でコネクタキャップとも呼ばれています。

基本的に各コネクターの形状に合わせ、これが比較的容易に収納できる形状になっているため、コネクターカバーは直接コネクタに取り付けることが可能です。

材質はプラスチック系のABS樹脂やポリエチレンなどが良く使われています。

コネクターカバーの使用用途

中には複数のカラーのコネクターカバーが用意され、異なる色の組み合わせで使用することにより、誤配線の防止への配慮がなされているコネクターカバーもあります。

コネクターカバーの種類には、各種コネクタの種類に合わせ、イーサネット端子RJ-45、各種圧着端子、D-SUB端子、HDMI端子、USB端子、AV端子、F端子、BNC端子などに夫々、専用のカバーが用意されています。

コネクターカバーと似た部材にコンセントキャップがあります。オス側のキャップはコネクターカバー同様にごみの付着や破損の防止が目的ですが、メス側(壁側)のコンセント用のキャップは子供などが誤ってコンセント口に異物を挿入することによる事故の防止を目的として用意されています。

コネクターカバーの原理

コネクターカバーは1つの独立した製品として販売されています。

この様にコネクターカバーをはじめ各種製品や部品を国内で販売するには、国内の法令や規制に合わせて製品の設計を行う必要がありますが、欧州に製品や部品を輸出する場合にはROHS指令(Restriction of Hazardous Substances(危険物質に関する制限))という規制への対応が必須となります。

従ってコネクターカバーと言えど、これを欧州への輸出を行う場合には注意が必要で、コネクターカバー製品の中にはROHS指令に対応したものもあります。

ROHS指令では各種製品や部品への有害な特定の化学物質の含有の濃度が一定以下であること及び鉛はんだフリー(鉛成分を含まないハンダを使用すること)であることが求められています。

特定の化学物質とは鉛、水銀、六価クロム、カドミウム、ポリ臭化ビフェニル、 ポリ臭化ジフェニルエーテル、フタル酸ジエチルへキシル、フタル酸ジプチル、フタル酸プチルベンジル、フタル酸ジイソプチル以上の10種類の物質で、これら夫々の含有量が0.1%以下に定められています。

これはROHS指令が、各種製品や部品のリサイクルを容易にすることおよび廃棄時にこれらの有害物質が人体に悪影響を及ぼさないことを目的としているからです。 

参考文献
https://jp.misumi-ec.com/vona2/result/?Keyword=%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%20%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC&isReSearch=1&relatedKeyword=1
https://www.ainex.jp/products/connector-cover/
https://www.monotaro.com/k/store/%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC/
https://www.sanwa.co.jp/product/dosvparts/cap/index.html

コネクターカバーのメーカー情報

コネクターカバーのメーカー9社一覧


コネクターカバーのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 上新電機株式会社
  2. 2 エレコム株式会社
  3. 3 サンワサプライ株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社アイネックス
  2. 2 テクノベインズ株式会社
  3. 3 エレコム株式会社

歴史のある会社

  1. 1 上新電機株式会社
  2. 2 サンワサプライ株式会社
  3. 3 株式会社東海進研

関連記事

カテゴリから探す