【2021年版】DNCシステム メーカー6社一覧

DNCシステムのメーカー6社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


DNCシステムとは

DNCシステム(Direct Numeric Control System)とは、各種NC工作機械をオンラインで直接数値制御するシステムのことです。

NC工作機械(ほぼCNC工作機械を指す)を数値制御するとき、フロッピーディスク(FD)やUSBを介して数値データをやりとりしていました。

DNCシステムではネットワーク接続により、FDやUSBを介さずに直接コンピュータからNC工作機械を操作できます。

LANによるオンライン環境を構築することにより、複数のNC工作機械を一元的に操作・管理できます。

DNCシステムの使用用途

DNCシステムの使用用途は、各種NC工作機械とネットワークを連結することにより、コンピュータから複数のNC工作機械を操作したり、コンピュータとNC工作機械の間で情報をやりとりしたりすることです。

DNCシステムの導入により、従来のCNC工作機械ではできなかった大容量データのやりとりや、長時間のスケジュール運転・無人化運転などを行えます。

コンピュータからNC工作機械へ情報を転送するだけでなく、NC工作機械から各種データを取得してコンピュータへ転送することも可能です。

NC工作機械からコンピュータへフィードバックされたデータを基に、NC工作機械の稼働状況を管理できます。

DNCシステムの原理

従来のCNC工作機械では、コンピュータから数値データをNC工作機械へ送るとき、FDやUSBを介してやりとりするか、直接NC工作機械付属のコンピュータから数値入力していました。

しかし、FDやUSBを介した方法では送信できるデータ量に限界がある上、データ転送の手間がかかるのが欠点です。

また、直接NC工作機械付属のコンピュータから人間が数値入力をする場合、ときには数値を誤って入力しかねません。

上記の欠点を解決するため、DNCシステムではコンピュータとNC工作機械をネットワークで結び、コンピュータから直接数値データをNC工作機械に転送します。

ネットワークに用いられるケーブルとしては、LANケーブルや光ケーブルなどがあります。

情報閲覧用コンピュータ、CAD/CAM用コンピュータ、ディスプレイ、NC工作機械をネットワークで接続可能です。

NC工作機械を接続するためには、ネットワーク(LANケーブル)とNC工作機械(RS-232Cケーブル)を、専用の変換アダプタを介して接続します。

また、コンピュータから離れた場所でもNC工作機械の稼働状況を確認するため、情報閲覧用コンピュータから無線で携帯電話に情報を転送することも可能です。

参考文献
https://www.jstage.jst.go.jp/article/pscjspe/2005A/0/2005A_0_597/_pdf/-char/ja
https://www.jstage.jst.go.jp/article/pscjspe/2008A/0/2008A_0_77/_pdf/-char/ja

DNCシステムのメーカー情報

DNCシステムのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 株式会社岐阜精密製作所

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社SST製造技術研究所
  2. 2 エース・インテック有限会社
  3. 3 株式会社システムクリエイト

歴史のある会社

  1. 1 株式会社岐阜精密製作所
  2. 2 株式会社昭洋精機
  3. 3 株式会社システムクリエイト

DNCシステムのメーカー6社一覧


関連記事

カテゴリから探す