穂高電子株式会社
神栄テクノロジー株式会社
株式会社IBS
東京硝子器械株式会社

【2021年版】露点計 メーカー10社一覧

露点計のメーカー10社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


露点計とは

露点とは気体を冷却していった時に結露の発生する温度です。

露点計は気体の露点を連続的に測定するために使用します。

露点測定が必要な用途としては、まず乾燥機などです。露点が低ければ空気中の水分量が少ないという事なので、効率よく乾燥が必要なものから水分を除去する事が出来ます。

また、産業ガスの業界でも露点が高いということはそれだけ水分を含んでいるという事です。

屋外などで使用すると気温が低く結露や凍結する恐れがあります。その為、露点計により露点を常に測定します。

露点計の使用用途

露点計がまず使用されるのは乾燥機です。乾燥機というと高温をかけて食品などを乾燥させる機械を思い浮かべるかもしれませんが、食品によっては高温下では変質する物もあります。

その為、低温で乾燥させる必要がありますが、その際には露点を低くした空気を当てる必要があるので露点計で露点を常時測定します。

また、他の工業でも水分を嫌う機械や水分により効率が低下する場合があります。

そのような機械に窒素や酸素を供給する場合も露点計で常に露点を測定します。

露点計の原理

露点計は空気中の水分を測定する機器ですが、その測定方法を大きく分けると「静電容量式」と「鏡面冷却式」の二つに大きく分ける事が出来ます。

静電容量式は簡単い測定でき、ポータブル型などで活躍します。一方鏡面冷却式は精度が高いので、精度が必要な倍に使用できます。

静電容量式はその名の通り電気の作用を利用して水分を検出する仕組みとなっています。静電容量式は非常に細いセンサーが中に入っており、特殊な金属が蒸着されています。このセンサー部に水分が付着すると水分の量により抵抗値が変化します。この抵抗値の変化を水分量としてセンサーから出力されます。

鏡面冷却式はその名の通り鏡を使用します。鏡面冷却式は機器内部の鏡面に露点を測定したいガスを吹き付けます。その後、冷却をすれば鏡面に結露が発生し、鏡面を加熱すれば結露が無くなります。

その作業を繰り返して一番バランスの良いところを見つける事で、露点として出力します。その為精度の高い測定が可能ですが若干時間がかかります。

参考文献
http://www.nykk.co.jp/products/dew_point_recorder/and_dew_point_recorder.html
https://www.tekhne.co.jp/dewpoint/
https://www.tekhne.co.jp/products/dewpoint/

露点計のメーカー情報

露点計のメーカー10社一覧


露点計のメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 神栄テクノロジー株式会社
  2. 2 株式会社IBS
  3. 3 穂高電子株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 神栄テクノロジー株式会社
  2. 2 アイリス株式会社
  3. 3 ミッシェルジャパン株式会社

歴史のある会社

  1. 1 日本冶金化学工業株式会社
  2. 2 株式会社第一科学
  3. 3 東京硝子器械株式会社

関連記事

カテゴリから探す