株式会社IBS
東京硝子器械株式会社

【2021年版】メンブレンフィルタ5選 / メーカー15社一覧

メンブレンフィルタのメーカー15社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


メンブレンフィルタとは

メンブレンフィルタ

メンブレンフィルタとは溶液中の微粒子などの不要物を濾過して除去する際に用いるフィルタです。スクリーンフィルタや精密濾過膜などの別名があります。

PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)やセルロース混合エステル(セルロースアセテートとニトロセルロースの混合物)などからつくられており、濾過をする溶媒や除去対象の特性を考慮して使い分けます。また、様々な大きさの孔があり、除去する粒子の大きさによって最適なフィルタを選択する必要があります。

メンブレンフィルタの使用用途

 

メンブレンフィルタを用いることで、溶液中の非常に細かな粒子や不溶物を分離、除去することができます。主な用途としては、分析サンプルの前処理や減菌、微粒子の除去などに使用されます。また、水溶液や有機溶媒中の細かな不純物を除去する際にも使用されます。

メンブレンフィルタ自体それほど大きくなく、表面でしか粒子を捕獲できません。多量の不溶物がある場合には、予め別の前処理を行い、不溶物の大半を取り除いておく必要があります。

メンブレンフィルタの原理

メンブレンフィルタとは、粒子や不溶物を除去する際に用いるフィルタです。フィルタは様々な大きさの孔径を有しており、製品に記載されている最大孔径以上の粒子をフィルタの表面で捕捉することができます。一方で、多量の不溶物によって孔が目詰まりすることもあるので、不溶物の種類、量、粒子径などを確認の上、適切なフィルタを用いる必要があります。

メンブレンフィルタの材質は、PTFE(ポリテトラフルオロエチレン)、PVDF(ポリフッ化ビニリデン)、PES(ポリエーテルスルホン)、セルロース混合エステル(セルロースアセテートとニトロセルロースの混合物)などがあり、それぞれ異なる特長を有しています。例えば、PTFEでつくられたメンブレンフィルターは表面が親水化処理されており、極性溶媒、無極性溶媒など幅広く適用することができます。また素材自体に他の添加剤がほとんど含まれていないので、濾過時にフィルタから成分が溶出してきません。これらの性質から、元素分析の前処理や高感度分析に向いています。

参考文献
https://m-hub.jp/analysis/766/how-to-choose-filters-for-analysis-pretreatment
https://m-hub.jp/analysis/2657/169
https://www.merckmillipore.com/JP/ja/lab-filtration/filter-quest/PWqb.qB.NTkAAAFGp38M.0G.,nav

メンブレンフィルタのメーカー情報

メンブレンフィルタのメーカー15社一覧


メンブレンフィルタのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ヤマト科学株式会社
  2. 2 柴田科学株式会社
  3. 3 アドバンテック東洋株式会社

設立年の新しい会社

  1. 1 ワイエスフィルタージャパン株式会社
  2. 2 株式会社IBS
  3. 3 フィルテック株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ヤマト科学株式会社
  2. 2 柴田科学株式会社
  3. 3 日本フィルター株式会社

メンブレンフィルタ5選

微生物/微粒子試験用メンブレンフィルター A045F047A

東京硝子器械株式会社

特徴

東京硝子器械株式会社の微生物/微粒子試験用メンブレンフィルター A045F047Aは、豊富な品ぞろえで様々な微生物や微粒子試験に対応しているメンブレンフィルターです。

メンブレンフィルターにはセルロース混合エステルタイプがあり、着色仕様や罫線入り仕様、周縁疎水性仕様、滅菌済み仕様、石綿粉塵用など用途に合わせて選択することができます。

フィルターは微生物に対して不活性のため、コロニーの発育成に悪影響を与えることなく培養することができます。

東京硝子器械株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区鍛冶町2-5-10
  • URL: https://www.tgk.co.jp
  • 創業: 1958年
  • 従業員数: 70人

製品を見る

親水性メンブレンフィルター オムニクリアー

フィルテック株式会社 親水性メンブレンフィルター オムニクリアー 画像出典: フィルテック株式会社公式サイト

特徴

フィルテック株式会社の親水性メンブレンフィルター オムニクリアーは、ポリエーテルスルホン膜を採用した、医薬品や食品、化粧品、飲料の滅菌濾過用に最適なメンブレンフィルターです。

フィルターは独自開発の熱溶着構造を持っているため、厳しい条件下での繰り返し使用にも耐えられる安定性を持っています。

すべてのカートリッジで製造記録の追跡調査が可能で、局方や食品衛生法、USP Class VIに適合しています。

フィルテック株式会社の会社概要

製品を見る

メンブレンタイプ ZPSU

ゼット工業株式会社 メンブレンタイプ ZPSU 画像出典: ゼット工業株式会社公式サイト

特徴

ゼット工業株式会社のメンブレンタイプZPSUは、液晶ディスプレイや光学フィルムなどに用いられる洗浄水の濾過、一般工業用濾過、超純水製造工程での精密濾過などに用いられるメンブレンフィルターです。

親水性非対称ポリサルフォン膜を使用したフィルターのため、圧力損失が低く長寿命で目の細かさも0.1~1.2μmと幅広く選択することができます。

使用後のフィルターのすすぎは少量でよく、素早い比抵抗の回復が期待できます。

ゼット工業株式会社の会社概要

製品を見る

メンブレンフィルタ

アドバンテック東洋株式会社

特徴

アドバンテック東洋株式会社のメンブレンフィルターは、様々なニーズに対応した高品質の多孔質フィルム状フィルターです。

通常の濾紙は、繊維の絡み合いで濾材が形成されているのに対し、メンブレンフィルターは、円形に近い孔が相互に繋がりあった孔構造を持っているため、均一で信頼性の高い濾過が可能です。

微生物/微粒子試験用と一般濾過用があり、フィルター材質も5種類あるため、用途に応じて様々な製品を選択することができます。

アドバンテック東洋株式会社の会社概要

  • 会社所在地: 東京都千代田区内幸町2-2-3 日比谷国際ビル5階
  • URL: https://www.advantec.co.jp/
  • 創業: 1961年
  • 従業員数: 283人

製品を見る

MS®メンブレンフィルター

Membrane Solutions Limited MS®メンブレンフィルター 画像出典: Membrane Solutions Limited公式サイト

特徴

Membrane Solutions LimitedのMS(R)メンブレンフィルターは、医薬品や有機溶剤の濾過、環境モニタリングなどに利用することに適したメンブレンフィルターです

フィルターの直径は13~293mm、フィルター材はPES、MCE、ナイロンなどから自由に選択することができます。

フィルターは高気孔率をもち、液体やガスを素早く濾過することができます。

破裂や引張強度の厳しい耐久テストに合格しており、過酷な環境下でも使用することが可能です。

Membrane Solutions Limitedの会社概要

製品を見る

関連記事

カテゴリから探す