【2021年版】サンディング メーカー4社一覧

サンディングのメーカー4社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


サンディングとは

サンディング

サンディングとは、木材表面をキレイに加工する加工技術のことをいいます。
主にサンディングの作業は、手作業で行うことが多いですが、
量産されているモノでは機械で自動的に行うこともあります。

サンディングは、サンディングペーパーを使用して行います。
表面を滑らかにすることも加工目的の一つですが、わざと表面に凹凸をつけて
塗料が乗り易くする、という加工をする場合もあります。

また、研磨をかけて表面をツルツルにすることをサンディング仕上げと呼んでいます。

サンディングの使用用途

木材を塗装加工する前に、サンディングを行うのが基本です。

サンディングを行う場合は、サンディング用の紙を当て木と呼ばれる手のひらサイズの木材に巻き付けて
同一方向に軽い力でなでるように表面をスライドさせて行います。

サンディングペーパーは、その面の粗さによって番号分けされています。
面が粗いほど、その番号は若いものになっています。

まず初めに、一番粗いサンディングペーパーで表面を加工します。
この作業は、80番程度のサンディングペーパーを使用します。
これは、木材表面の凹凸をなくし表面をフラットな状態にするためです。
その後、もう少し目の細かいサンディングペーパーに持ち替えて木材表面を均一にしていきます。

最終仕上げとして、研磨用の目の細やかな用紙で表面を仕上げ加工していきます。

サンディングの原理

サンディングを行う場合は、サンディングペーパーを使用して行うことが多いですが
電気サンダーと呼ばれる機器を使用して作業を行う場合もあります。
この場合ですと、サンディングペーパーを使用するよりもサンディングにかかる時間を短縮することが可能になっています。

サンドペーパーの種類も多様にあり、木材で使用するものと、金属用で使用されるものとは
全くの別物となっています。
使用する素材によってサンディングペーパーを使い分けることが大切です。

サンディングは手作業で行うことも多いです。
ですので、その作業者によって仕上がりが左右されることも多々あります。

参考文献

http://www.what-myhome.net/11sa/sandeingu.htm

http://www.plumnet.info/manufacture/finish2/sanding/

https://koubou-yuh.com/blog/?p=661

https://shop.woodworks-marutoku.com/mokumoku_index/%E3%80%8C%E3%83%AA%E3%83%9A%E3%82%A22%E3%80%8D%E4%B8%8B%E5%9C%B0%E3%82%92%E6%95%B4%E3%81%88%E3%82%8B%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E8%A1%93/

https://www.okabe-floorcare.jp/consumer/know-how/How-to-Sanding.html

サンディングのメーカー情報

サンディングのメーカー4社一覧


サンディングのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 ケイミュー株式会社
  2. 2 ニチハ株式会社
  3. 3 株式会社アベルコ

設立年の新しい会社

  1. 1 株式会社アベルコ
  2. 2 旭トステム外装株式会社
  3. 3 ケイミュー株式会社

歴史のある会社

  1. 1 ニチハ株式会社
  2. 2 ケイミュー株式会社
  3. 3 旭トステム外装株式会社

関連記事

カテゴリから探す