3Mジャパン株式会社

【2021年版】OPPテープ メーカー21社一覧

OPPテープのメーカー21社を一覧でご紹介します。まずは使用用途や原理についてご説明します。


目次


OPPテープとは

OPPテープとはOPPフィルムに粘着剤を塗布して作られたテープのことです。クラフトテープや布テープと共に、段ボールを使った梱包の際には欠かせない、いわゆるガムテープの一種です。

OPPテープはまず安価であることが特徴です。また、高い透明度を持っているため、OPPテープを貼り付ける部分に書かれている文字を隠したくないといった場合にも用いることができます。フィルム素材ということから防水性・防湿性にも優れていて、ポスターなどの屋外掲示物や伝票の上から貼り付けて水濡れ防止に用いることもできます。

OPPテープの使用用途

OPPテープの用途としては、段ボールで内容物を梱包する際に用いて封をするのに使うのが代表的な用途です。OPPテープを貼り付けた段ボールの廃棄時に、OPPテープをはがすという時でも、途中で切れにくく剥がしやすいので、途中で切れやすいクラフトテープと比べて作業性が良好です。

逆に使用時にはOPPテープが基本的にてで切ることができないので、ハンドカッターやハサミなど何らかの道具が必要になりますクラフトテープや布テープに比べて作業性が劣ります。

OPPテープの原理

OPPはオリエンテッドポリプロピレン(Oriented Polypropylene)の略でフィルムの素材を表しています。日本語では延伸ポリプロピレンとも呼ばれています。文字通りポリプロピレン材を延伸加工して作られます。縦軸と横軸の2方向に延伸をして分子をそろえて配合させることにより強度を高めています。しかし既に延伸させているために、伸縮性が無いためにとある方向に引っ張った場合に裂けやすいという欠点があります。

そしてテープの巻き戻し力を低減させて作業性を向上させるためにOPPテープの粘着剤が付いていない面に背面処理剤が塗布されていますが、それと引き換えに油性インクのペンで文字が書けないという欠点があります。

OPPテープに使われる粘着剤にはアクリル粘着剤とゴム系粘着剤に大別できます。アクリル系接着剤は対向性に強いのがメリットですが、プラスチックには貼りつき難いといったデメリットが見られます。ゴム系粘着剤は低温でも粘着力を発揮できることと、おおよそどんな素材にも貼り付け易いのがメリットですが、高温だと粘着剤が柔らかくなるために剥がれ易くなるといったデメリットもあり、一長一短の特性があります。

参考文献
https://tape-omakase-navi.com/column/post-262/
http://www.endo-shokai.com/packing-tape/opptape/

OPPテープのメーカー情報

OPPテープのメーカーランキング

社員数の規模

  1. 1 日東電工株式会社
  2. 2 3Mジャパン株式会社
  3. 3 株式会社共和

設立年の新しい会社

  1. 1 積水マテリアルソリューションズ株式会社
  2. 2 APMジャパン株式会社
  3. 3 日東電工CSシステム株式会社

歴史のある会社

  1. 1 日東電工株式会社
  2. 2 株式会社ナカムラコーポレーション
  3. 3 株式会社共和

OPPテープのメーカー21社一覧


関連記事

カテゴリから探す