Metoree

坂口電熱株式会社の工業用・産業用ヒーター

今回は坂口電熱株式会社の工業用・産業用ヒーターについて、坂口電熱株式会社のビジネスセンターを訪問し、マーケティング部門の浦本様をはじめとする、社員の皆様にインタビュー形式でお話をお伺いしました。logo

坂口電熱株式会社の産業用ヒーターについて

坂口電熱株式会社は、創業1923年の歴史のある会社です。モノづくりの加熱工程に必要な産業用ヒーター・センサー・コントローラーを中心に、開発・設計・製造・販売を行っています。

坂口電熱株式会社は、熱風器やシリコーンラバーヒーターなど、幅広いラインナップの産業用ヒーターを取り扱っています。そのため、担当者に相談しながら、用途に合った最適なヒーターを選択することが可能です。

さらに、坂口電熱株式会社は産業用ヒーターだけでなく、温度センサー・温度調節器を取り扱っており、モノづくりの加熱工程において、トータルでサポートが受けられる点も大きなメリットです。

産業用ヒーターは、モノづくりの製造工程において、幅広い用途で利用されています。例えば、半導体製造プロセスには多くの加熱工程があり、坂口電熱のヒーターが製造ラインや様々な装置に採用されています。その他にも、医療分野、研究領域、環境分野、食品産業、インフラ事業など、多くの領域で利用されています。

また、近年「産業電化」という言葉に代表されるように、加熱工程において、ガスや油ではなく、電気を利用するというトレンドが広がっており、今後も産業用ヒーターの用途は拡大していくと考えられます。

マイクロセラミックヒーターについて

celamic-heater坂口電熱株式会社の主力製品の一つに、マイクロセラミックヒーターがあります。国内外問わず、問い合わせの多い人気製品です。

小型で昇温速度が速いという特長(メリット)があり、ラインナップの中には、高温使用(MAX1000℃)が可能なハイスペックタイプもあります。

マイクロセラミックヒーターは様々な用途で使われていますが、最小寸法5mm角のタイプもあり、超小型という特長を活かし、小スペースでスポット加熱が必要な最先端のモノづくりなどで活躍しています。

坂口電熱株式会社の製品開発について

坂口電熱株式会社は「NOと言わない営業」をポリシーとしており、難しい案件であってもどうすればできるかを考え、知恵を出すことで開発・設計し、お客様の役に立つことを大切にしています。その結果、創業以来、累計300万点を超える、高品質なカスタマイズ製品を開発、提供してきました。

また、産業用ヒーターメーカーで唯一、秋葉原にアンテナショップを設けています。これにより、お客様に製品を手にとって見てもらい、ヒーターのイメージを実感してもらうことができます。また、セールエンジニアがお客様のニーズや
困りごとを直接聞き具現化することで、製品開発に活かしています。

最近では、災害発生時に使用する非常用発電機の負荷試験装置のレンタル事業を開始するなど、お客様の声に寄り添い、より一層事業領域を広げています。